【煉獄女子】ネタバレ🤔|驚愕の結末!最終回・完結を徹底解説、犯人は誰?

『煉獄女子』1巻表紙より

主人公の詩音はクラスでいじめに遭っていました。

家族とも不仲でいつもひとりぼっちです。

そんなある日美しい転校生がやってきて、詩音にとても優しくしてくれます。

しかしその日から詩音の周りでは猟奇殺人事件が多発するようになります!

その殺人の背景には悲しくも狂った物語がありました。

真犯人が気になってだれでも最終話まで一気に読んでしまうはず!

「狂蝕人種」や「屍囚獄」等の数々の狂気漫画を生み出してきた”室井まさね”による学園サスペンス!

よしま@
よしま@

女の子たちのリアルな心理描写にも注目です!

『煉獄女子』の大ファンであり、毎月50冊以上の漫画を読んでいる筆者が徹底解説!
☑漫画の基本情報
☑あらすじ
☑登場人物キャラクター
☑魅力・見どころ
☑評価・感想

この記事を読めば、煉獄女子の理解が深まり100倍楽しめること間違いなし!

ネタバレより無料で読みたい方はこちら
>>【無料読みできる方法】まで読み飛ばす

漫画『煉獄女子』とは?基本情報

よしま@
よしま@

まずは、『煉獄女子』の基本情報を説明します!

コミックタイトル 煉獄女子
コミック原作者 室井まさね
コミック作者 室井まさね
出版社 竹書房
連載誌 WEBコミックガンマ
主人公 浦辺 詩音
連載開始 2017年7月〜
舞台 現代の日本
ジャンル サイコサスペンス

WEBコミックガンマで連載

煉獄女子と書いてれんごくじょしと読みます。

作品の中で登場する瀬尾霧恵の周りでは、偶然とは思えないくらいに猟奇的な殺人事件が多発します。

正に彼女は煉獄からの使いであるかのようですね。

彼女は詩音にとって救いの存在になり得るのでしょうか?

現在WEBコミックガンマで1、2話が無料で読めます。

また、リピート配信が1話分だけ配信されており、こちらも定期的に更新されます。

以下のリンクから公式サイトへ飛べますよ。

【WEBコミックガンマ公式サイト】『煉獄女子』

『煉獄女子』のあらすじ

『煉獄女子』1巻表紙より

『煉獄女子』1巻表紙より引用

主人公の浦辺詩音は、クラスでいじめられ、家族とも不仲でありいつも孤独な日々を過ごしていました。

クラス替えの日、詩音の願いは虚しく自分をいじめる主犯格グループと同じクラスになってしまい再び絶望する詩音でしたが、そこへクラスに一人転校生がやってきました。

名前は瀬尾霧恵という美しい見た目をした女生徒でした。

勉強もできてスポーツ万能な彼女は、唯一詩音に対して優しくしてくれました。

しかし彼女がきてからというもの、詩音の周りでは次々と生徒が殺される事件が起こりました。

そのほとんどが詩音をいじめていた生徒たちです。

生徒が死んだという知らせを聞くたびに不気味な笑みを浮かべて喜ぶ霧恵を見て、詩音は胸騒ぎを覚えます。

>>【無料読みできる方法】まで読み飛ばす

漫画『煉獄女子』の登場人物・キャラクター

よしま@
よしま@

漫画『煉獄女子』の主要登場人物を説明します!

詩音や霧恵に関わった者はほぼ殺される!

彼女たちを取り巻く登場人物たちです。

☑ 瀬尾霧恵(せお きりえ)
☑ 浦辺詩音(うらべ しおん)
☑ 伊島瑠美(いじま るみ)
☑ 阿部海里(あべ かいり)
☑ 真壁刑事(まかべ)
☑ 羽賀刑事(はが)
☑ 雁屋華永(かりや はなえ)通称サメハナ
☑ 帆場愛子(ほば あいこ)

瀬尾霧恵(せお きりえ)

『煉獄女子』1巻より

『煉獄女子』1巻より引用

詩音のクラスに転校してきた美少女です。

いじめられていた詩音に対し唯一優しく接してくれて、塞ぎ込みがちな詩音を元気付けてくれます。

しかしたまに見せる異常な発言や冷酷な表情は、見る者を恐怖に陥れます。

浦辺詩音(うらべ しおん)

『煉獄女子』1巻より

『煉獄女子』1巻より引用

中学生の時に校内でおもらしをしてしまったことがきっかけで、クラスでいじめられるようになりました。

父親とも不仲であるため常に孤独な日々を過ごしていました。

動物の死をとても悲しむなど、非常に心優しい性格の持ち主です。

>>【無料読みできる方法】まで読み飛ばす

伊島瑠美(いじま るみ)

『煉獄女子』1巻より

『煉獄女子』1巻より引用

詩音をいじめるグループのボス的存在です。

徹底的に詩音を目の敵にしており、詩音が霧恵と楽しそうにしていることが気に食わず、影から二人を切り裂くよう仕組んだりもします。

そのため霧恵に目をつけられ、自殺に見せかけて体育館倉庫で殺害されてしまいます。

阿部海里(あべ かいり)

『煉獄女子』2巻より

『煉獄女子』2巻より引用

図書委員を務めており、図書室にいることが多いです。

霧恵とは同じ中学校に通っていました。

好きな本の一致から詩音と仲良くなり、詩音にとって数少ない理解者の一人として、詩音に危機が迫っている時も常に彼女の身を案じていました。

真壁刑事(まかべ)

『煉獄女子』1巻より

『煉獄女子』1巻より引用

霧恵のかつての親友が惨殺された事件を追っていました。

刑事のカンをとても大切にしており、容疑者の一人として霧恵に最初に目をつけたベテラン刑事です。

霧恵に襲われ全身にやけどを負いましたが、その後の意識の有無は不明です。

羽賀刑事(はが)

『煉獄女子』1巻より

『煉獄女子』1巻より引用

真壁刑事の部下であり、同じ事件を追っています。

初めは真壁刑事の刑事のカンについて疑っており、霧恵に対する容疑を否認していました。

はなえに対してうっかり情報を漏らすなど、慎重さに欠けるとことがあります。

雁屋華永(かりや はなえ)通称サメハナ

『煉獄女子』2巻より

『煉獄女子』2巻より引用

敏腕ジャーナリストであり、どこから嗅ぎつけてくるのか、極秘情報をも掴んでは度々真壁刑事の前に現れ、犯人の実像について聞き出そうとしてきます。

過去に霧恵に関してあられもない記事を書いたことがあり、霧恵からも警戒されています。

帆場愛子(ほば あいこ)

『煉獄女子』3巻より

『煉獄女子』3巻より引用

霧恵の実母であり、詩音の父親の前妻です。

詩音の父親に対して異常なまでの執着心を持っており、自分を捨てたことを恨んではストーカー行為をしたり自分を引き裂いた弁護士を殺害したりなど異常な精神状態です。

そのため今は隔離施設に収容されています。

>>【無料読みできる方法】まで読み飛ばす

『煉獄女子』1、2巻ネタバレ

よしま@
よしま@

煉獄女子の1、2巻について解説します!

『煉獄女子』2巻表紙より

『煉獄女子』2巻表紙より引用

霧恵がきてからというものの、詩音の周りでは様々な人が災難に見舞われるようになりました。

それも決まって詩音をいじめていた連中がです。

1人目の犠牲者は伊島の取り巻きの一人である弥紗が、急にトイレに行きたくなり座った便座に塗られていた苛性ソーダによって身体が大火傷する事件が起こりました。

犯人はいたって不明のままですが、彼女が悲鳴をあげた際に、霧恵だけは不敵な笑みを浮かべていたのです。

また、伊島グループの取り巻き同士に亀裂が入るよう仕向け、興奮剤の入った飲み物を渡して相手に怪我を負わせるという報復を涼しい顔して霧恵はやってのけました。

そしてきわめつけは、とうとう詩音のいじめグループの主犯である伊島の殺害です。

病室で動けないふりしながらも、こっそり病院を抜け出して伊島を体育館の倉庫で殺害したのです。

その際に、口封じのために病室を抜け出すことに協力してくれた、病院友達をも殺害していました。

一方で、霧恵の周りで次々起こる殺人事件に対し、刑事たちも本質に近づきつつあるようでした。

『煉獄女子』3巻ネタバレ

よしま@
よしま@

煉獄女子の3巻について解説します!

『煉獄女子』3巻表紙より

『煉獄女子』3巻表紙より引用

霧恵が中学生の時にも、今回と同様に異常な数の事件が起こっていました。
・実験中に薬品が爆発して男子生徒が顔に大火傷を負う
・平均台が壊れて女子が足を骨折
・担任が児童ポルノ所持がバレて辞任
・霧恵の親友の鳥羽さんと付き合っていた男子が交通事故で死亡

『煉獄女子』3巻より

『煉獄女子』3巻より引用

さらに学校以外でも霧恵は病室が近く仲良くしていた米田さんを点滴ミスに見せかけて殺害し、図書委員の阿部を背後から刺殺しました。

そして自分の目的を達成するために、真壁刑事とジャーナリストのはなえは邪魔な存在以外の何者でもありませんから、当然手にかけようとします。

刑事とはなえを別々の時間に同じ場所で呼びだし、スタンガンで倒して放火しました。

今回では霧恵の親友の鳥羽真莉愛(とば まりあ)の事件真相について明らかにされました。

一見、霧恵の今住んでいる家と家族は幸せそうなごく普通の家庭であるかのように思われます。

しかし霧恵はその家の実子ではなく養子でした。

そのことが真莉愛にバレてしまい、翌日クラス中にそのことが言いふらされていました。

何事もなかったかのようにいつも通りに過ごしている真莉愛を見て裏切られたと思った霧恵は、真莉愛をホラー映画の撮影がしたいからと嘘をついて縛り上げ、行きたまま身体中を切り刻んで殺害したのでした。

『煉獄女子』最終巻4巻ネタバレ完結

よしま@
よしま@

『煉獄女子』もいよいよ大詰めです!

『煉獄女子』4巻表紙より

『煉獄女子』4巻表紙より引用

詩音の家に泊まりにきた霧恵は、詩音と一緒に夕食作りを始めています。

そこへ水道の点検に来たという来客がありました。

代わりに出ると言ってくれた霧恵は、来客と顔を合わせて不敵に笑うのでした。

羽賀刑事の元へ、詩音の同級生である阿部から電話が入り、霧恵が詩音の家へ泊まりに行っているということを聞き胸騒ぎを覚えた羽賀刑事は、急いで詩音の家へ向かいました。

詩音の父親も家に帰っており、詩音の無事を確認すると自身も眠ります。

悪夢にうなされて起きるとそこには、帆場愛子の姿がありました。

包丁を父親めがけて振り下ろし、これからはずーっと一緒だという彼女から逃げた先には刑事二人の死体がありました。

恐ろしくなった父親は、身を守るために包丁を手に取り、帆場愛子を刺したかに思えましたが、そこには詩音の母親が居り死んでしまったのです。

帆場愛子が詩音をも手にかけようとしたところを霧恵の持つ銃によって射殺されました。

この後霧恵の口から、今回までの事件の真相と驚愕の事実が語られます。

『煉獄女子』最終回・最終話ネタバレ|驚愕の結末

霧恵は自分に危害が及ぶことなく財産や家を相続するための準備もしっかり行なっていました。

あとは、両親もいない、友達もいない、誰にも思われることなく苦しみながら死んでいく詩音を見るだけです。

「友達だと思っていたのに・・・。」

詩音はずっと信じていた霧恵が全ての元凶だったことがわかってショックを受けました。

しかし霧恵からしてみれば、自身の欲しい者全てを手に入れて何一つ不自由のない生活をしている詩音が、少しいじめられているくらいで被害者ヅラしていることがずっと前から気に入らなかったのです。

いよいよ詩音が殺されそうになった時、羽賀刑事が現れて霧恵の手を打ち抜きました。

とっさに霧恵も羽賀刑事の脇腹を銃で打ちましたが、同時に羽賀刑事の打った銃の弾が霧恵の額の真ん中を貫通していました。

その際に絶命した霧恵のどこか諦めたような表情は、切ない気分にさせたまま事件は終わりを迎えます。

よしま@
よしま@

やっとこの憎悪だらけの人生から解放されると思っているようにも受け取れました。

安否が気になっていた真壁刑事とはなえですが、二人とも命に別状はないようです。

はなえは無茶して自身を助けた真壁刑事にそっと口づけをするのです。

よしま@
よしま@

今後はこの二人が再婚する流れもありそうですね!

詩音は退院後、カナダへ旅立ちます。

あれだけいろいろなことがあった地に好き好んで住みたくはないですしね。

出発時には詩音にとって今では唯一の理解者である阿部くんが見送りに来ていました。

詩音は今でもこれからも霧恵によるトラウマが続くと思われます。

どうか幸せになって欲しいところですが、詩音の乗った飛行機を地上から見つめる黒く髪の長い女性の姿がそこにはありました。

『煉獄女子』の犯人と動機は?

よしま@
よしま@

霧恵のこれまでの犯行の動機についてまとめです。

帆場愛子と霧恵は本当の親子であり、霧恵の父親は詩音の父親でもあるのです。

つまり霧恵と詩音は異母兄弟ということになります。

出世のために詩音の父親は帆場愛子と霧恵を捨て、詩音とその母親と何一つ不自由のない暮らしをしていたのです。

一方で霧恵は、自身を顧みない母親と本来自分がいるべき位置に居座っている詩音に対し、巨大な憎悪を募らせていきます。

悲しむ者もいないくらいに詩音を本当の一人ぼっちにし、孤独に死なせることが霧恵の本当の目的だったのです。

>>【無料読みできる方法】まで読み飛ばす

煉獄女子のTwitterの感想・評価

よしま@
よしま@

女子の陰湿さがリアルで怖いとのコメントが多いようです!

霧恵の美しくも残酷なキャラクター像に非常に惹かれました!

なんとなく事件の真犯人はこの人なんだろうという予想はつくのですが、その犯行方法や動機までは最後まで予想できず、最終回まで続きが気になりあっという間に読んでしまいました!

子供はいつだって身勝手な大人たちの犠牲者です。

そう考えると霧恵は完全に悪だからと否定はできないように思うのです。

せめて詩音がずっと海外で幸せに暮らしていて欲しいです。

よしま@
よしま@

【煉獄女子】の紹介をしましたが「今すぐ漫画を読みたくなった!」という方も多いのではないでしょうか?

今回、最新巻を含む単行本2~3冊を簡単に無料で読める方法があるので、ご紹介します。

無料で『煉獄女子』を簡単に読める方法

『煉獄女子』を”FODプレミアム”というサービスで完全無料(もちろん安心安全な合法)で読む方法を紹介します。

最新刊も読めますし簡単なのでオススメです!

よしま@
よしま@

FODプレミアム”は2005年にフジテレビが始めた動画・電子書籍サービスで、ユーザー数300万人、有料会員80万人、アプリDL数1,000万件の業界一番の利用数です。

今なら『1ヶ月間無料お試しキャンペーン』に登録すると、期間中に1,540ポイント(1,663円分)もらえます。

↓↓↓下の図がとてもわかりやすいです。

FODポイント説明
よしま@
よしま@

『煉獄女子』は1冊600円なので、もらえるポイントで2冊を無料読みできます。もちろん最新刊も読めます!

登録は「Amazonアカウント」を使用するので1分程度、安全かつ簡単で面倒な入力はありません。

1ヶ月間の無料期間で解約すれば、料金は一切かかりません。

『解約方法』もとても簡単、5ステップでたったの1分で解約できました。
FOD解約方法
▼FODの無料お試し体験の内容
☑ 1ヶ月間、完全無料で利用できる
☑ 1,540ポイントもらえて漫画2冊をゲット(最新刊でもOK)
☑ 無料登録Amazonアカウントを使うので1分程
☑ 解約も簡単、5ステップで1分
☑ フジテレビ系中心に動画見放題(ドラマ、アニメ 等)
☑ 人気雑誌含む100誌以上が読み放題
☑ 無料対象の一部の漫画が読み放題
よしま@
よしま@

好きな漫画を無料で2冊読めて、しかもアニメやドラマ・映画が見放題。自宅や移動中などの時間を有意義に過ごしてみてはいかがでしょうか。期間限定のお得なチャンスです。

”煉獄女子”が好きな方は、””や”鬼門街”もサスペンス・モンスターホラー系の漫画なのでこちら記事もオススメです。

よしま@
よしま@

FODプレミアム”なら”煉獄女子”も無料で読めますが、”渋谷金魚”や”鬼門街”も無料で読めるので、1ヶ月だけでも無料登録したほうがいいですよ。

>>FODプレミアム無料お試しキャンペーンはこちら

まとめ

煉獄女子の登場人物はこちらでした。

☑ 瀬尾霧恵(せお きりえ)
☑ 浦辺詩音(うらべ しおん)
☑ 伊島瑠美(いじま るみ)
☑ 阿部海里(あべ かいり)
☑ 真壁刑事(まかべ)
☑ 羽賀刑事(はが)
☑ 雁屋華永(かりや はなえ)通称サメハナ
☑ 帆場愛子(ほば あいこ)

作品の魅力については5点を解説しました。

①『煉獄女子』1、2巻ネタバレ
②『煉獄女子』3巻ネタバレ
③『煉獄女子』最終巻4巻ネタバレ完結
④『煉獄女子』最終回・最終話ネタバレ|驚愕の結末
⑤『煉獄女子』の犯人と動機は?

4巻で完結という程よい長さとテンポの良さで、一気に読みきってしまうはず!

霧恵の美しさと狂気を実際に楽しんでください!

fod-premium-free

よしま@
よしま@

以上、よしま(@Yoshima_mangaでした!

Twitterをぜひフォローしてね!

↓の「コメントを書き込む」からお気軽にご意見ご感想をどうぞ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。