【モンキーピーク】8巻ネタバレ考察感想🤔|八木兄、激闘の末に?!

モンキーピーク8巻表紙 モンキーピーク
モンキーピーク8巻表紙

モンキーピーク8巻は大きな動きがあり、ストーリーは進展!

大きな謎の一つであった鬼猿の正体がついに判明しました!

そして八木兄が激闘の末に・・・?!

よしま@
よしま@

8巻は過去最高に盛り上がり興奮しました!

 

モンキーピーク大ファンの筆者が、モンキーピーク8巻のポイントを8つに分けて徹底的に考察します!

この記事を読めば、
モンキーピークの理解が深まり100倍楽しめること間違いなし!

ネタバレより無料で読みたい方はこちら
>>【無料読みできる方法】まで読み飛ばす

 

次巻モンキーピーク9巻はこちら!

あらすじや登場人物の解説はこちら!

 

モンキーピーク8巻は2018年11月9日に発売されました。目次・話数こちら。

第71話 分かれ道
第72話 裏道①
第73話 裏道②
第74話 八木①
第75話 最後の山
第76話 崖①
第77話 崖②
第78話 崖③
第79話 猿
第80話 八木②

モンキーピーク8巻ネタバレ徹底考察と感想

モンキーピーク8巻で考察する8つのポイントになります。

このポイントを順番に解説していきます!

①八木兄まさかの裏切り

②鬼猿の内通者は林?

③岩砕山を登る選択

④飯塚の今後の動きに注目

⑤八木兄激闘で鬼猿2匹を仕留める

⑥ついに鬼猿の正体が判明

⑦六ッ倉連峰の魔猿登場

⑧日本刀の男と長谷川の行方は?

 

① 八木兄まさかの裏切り

よしま@
よしま@

まさかここに来て、いつも冷静な判断で頼りにしていた八木兄が裏切るなんで予想外でした!

鬼猿から逃れながら下山中。

ツノと呼ばれる難所超えると森林が広がっています。

そこで先行していた安西と氷室と合流。

 

八木兄は鬼猿を撒くため、正規ルートから外れると言います。

少し歩く時間は伸びるが、裏道で鬼猿に追いつかれないという事です。

 

八木兄に少し不信感を持ち始める一同。

しかし今まで何度も助けられ実績がある八木兄。

 

宮田が目的のロープウェイ駅が後ろに見える事を発見!

みんな唖然として八木兄を見ます。

 

八木兄、

「バレましたか
そうです
僕たちはロープウェイ駅には行きません
岩砕山を登ります」

 

妹を愛していた八木兄は復讐のために、鬼猿を殺すためにルートをわざと外れたのです。

八木兄は泣きながら、

「責任は取ってもらいます
あなた達は“囮”になるんです」
八木兄、激怒

『モンキーピーク8巻』から引用

八木兄妹は登場の際、兄妹なのに恋人のような距離感で不自然でした。

その伏線を回収した形になります。

>>【無料読みできる方法】まで読み飛ばす

 

②鬼猿の内通者は林?

八木兄が鬼猿を撒くために正規ルートから外れると言った時です。

林は、

「・・・信じていいのか?
そもそもこのルートで本当に合っているのか?」

林は不審な目で八木兄を睨みます。

 

結果、八木兄は裏切りわざと別ルートの案内をしていたので林の疑いは正解です。

 

単行本7巻でも、正規ルートと岩砕山ルートの2つのルートで別れた時、林は不服そうな顔を見せていました。

林の不可解な言動

『コミックスモンキーピーク7巻』から引用

この時も八木兄は嘘をついていたことになります。

 

鬼猿の内通者は林だと推測しています。
この林の言葉を考察すると、

・林は鬼猿の内通者のため道に詳しく、八木兄の言葉が嘘だとわかっていた

・八木兄が別ルートに誘導していくことで計画が大きく狂っている

林が鬼猿の内通者であれば、当然事前に山道を把握しているはずです。

八木兄の嘘はわかっていても、林自身が道に詳しいとバレるわけにもいかない。

しょうがなくついて行っていた。

 

殺人計画の中には、当然正規ルートで下山をするはずと見込んでいたはずです。

正規ルートでは待ち伏せや罠の計画があったのかもしれません。

 

八木兄が予想外の道を選択していくので計画が狂い、鬼猿はしかたなくひたすら後を追う形になっていると考察します。

>>【無料読みできる方法】まで読み飛ばす

 

③岩砕山を登る選択

よしま@
よしま@

八木兄に騙され、2つの選択肢を選ばなければいけません。

 

選択肢①:下山して夜の森に入る
選択肢②:六ツ倉連峰最高峰の岩砕山に登る

山での遭難した際の鉄則は、登ることです。

みんなは登る選択をしますが、本当によかったのでしょうか?

・体力も装備も食糧もない状態で、岩砕山を越えられるとは思えない
・途中で確実に鬼猿に追いつかれる

 

下山すれば、森の中で鬼猿と戦うことになりますが、ロープウェイの鉄塔が見えたので鉄塔目指して歩けば帰れそうな気もします。

よしま@
よしま@

この選択は疑問です。

 

ただ、岩砕山に登るというのは、このマンガで重要な意味があります。

単行本1巻の冒頭4ページは岩砕山での早乙女と父親が落石にあったシーンで始まります。

 

岩砕山は、舞台である六ツ倉連峰の最高峰であり象徴です。

よしま@
よしま@

この岩砕山を登らないはずがないのです!

>>【無料読みできる方法】まで読み飛ばす

 

④飯塚の今後の動きに注目

どんな手を使おうが自分だけは生き残りたい飯塚。

飯塚

『コミックスモンキーピーク1巻』から引用

今までも食糧を隠し持ったりと小賢しい手を使っています。

 

飯塚は藤芝に乾いた服を渡したくないのと、鬼猿の標的から外れたいため、滑落をよそおい単独行動を選びます。

・無事に生き残れるのか
・あっさり鬼猿に殺されるのか
・何か重要な動きをしてくれるのか

 

この飯塚の今後の動きに注目していきたいです。

一人、助かろう下山して救助隊や警察と合流してくれたら情報提供ができそうですね!

よしま@
よしま@

何かやってくれそうな気がするキャラです。

 

飯塚がどうなったかは次巻モンキーピーク9巻で詳しく書いています。

>>【無料読みできる方法】まで読み飛ばす

 

⑤八木兄激闘で鬼猿2匹を仕留める

よしま@
よしま@

モンキーピーク8巻で一番盛り上がったのは八木兄の戦闘シーンです!

崖で休むことにした一行に鬼猿が追いつき、火炎瓶を投げつけてきます。

 

そこで八木兄が崖上から鬼猿を奇襲!

ピッケルを鬼猿の後頭部に突き刺します!

 

早乙女と宮田の投石でバランスを崩した鬼猿にピッケルで再度攻撃!

1匹を崖下に突き落とします!

 

もう1匹の鬼猿も下から足を掴みながら言います!

「この山で僕より強いモノはいない!!」
八木兄「この山で僕より強いモノはいない!!」

『モンキーピーク8巻』から引用

崖のスペースに叩きつけました!

八木兄、興奮の圧巻の強さ!!

あっという間に鬼猿2匹を仕留めました!

よしま@
よしま@

強すぎます!八木兄!!!

 

八木兄はモンキーピーク5巻でも同様に鬼猿と戦い撃退しています。

>>【無料読みできる方法】まで読み飛ばす

 

⑥ついに鬼猿の正体が判明

モンキーピーク最大の謎であった鬼猿の正体が判明しました!

 

水口さなえです!

女子大生登山家で、10代でエベレストに登っている有名人。

ん?誰だ!?
と思ったそこのあなた!
正解です。

初登場人物です。

 

鬼猿の正体は有名な登山家でした!

今までの鬼猿の行動も納得がいきます。

・崖下へ急に姿を消した鬼猿に対し、早乙女が「山のスペシャリストであることは間違いない」と言っていた(単行本1巻7話)

・目立つ登山道ではなく、崖側から追ってきていた(単行本3巻29話)

 

そう、鬼猿は山の専門家の動きをしていました。

鬼猿の正体である「水口さなえ」は間違いなく薬害疑惑の被害者でしょう!

 

八木兄は、山小屋でポールが頭に刺さり弱っていたと発言しています。
単行本6巻で八木兄により、ポールが頭に刺さったのは鉈猿です。鉈猿の正体は女子大生だったのです。

鉈猿の残虐性をぜひ思い出してください。

 

単行本1巻から登場し20人以上虐殺、日本刀の男と共に救助隊も複数人殺しています。

今まで30人程殺している正真正銘の殺人鬼が鉈猿です!

鬼猿と日本刀の男が救助隊を皆殺し

『コミックスモンキーピーク7巻』から引用

 

合計4匹の鬼猿を退治しました。

全ての鬼猿は薬害疑惑の被害者で、山に詳しい人物で構成されたメンバーだったということになります。

>>【無料読みできる方法】まで読み飛ばす

 

⑦六ッ倉連峰の魔猿登場

水口さなえが鬼猿の正体と判明した直後、

崖下にもう1匹の鬼猿が・・・

 

鬼猿は4匹までの登場だったので、
まさかの5匹目の登場です。

よしま@
よしま@

この鬼猿かなりヤバイです!!!

 

八木兄をジッと見た直後、

ものすごいスピードで崖をよじ登ります。

あっという間に八木兄の服を掴み、そのまま崖下に突き落としました。

八木兄、落下。。。

 

八木兄は崖下で体から血を流し、手足がおかしな方向に曲がっています。

八木兄は心の中で呟きます。

「六ツ倉連峰の魔猿だ」
六ッ倉連峰の魔猿登場

『モンキーピーク8巻』から引用


ここで八木兄が死にました。

藤ヶ谷製薬の部外者だった八木兄、とても重要な存在でした。

・戦闘力
・山の知識
・食糧や道具の提供

最後はあっけなく魔猿に殺されてしまいました。

かなりの戦力ダウンです!

よしま@
よしま@

衝撃的すぎる最後です。

 

新しく登場した六ツ倉連峰の魔猿。
魔猿の正体という大きな謎がふえました。

 

魔猿の謎ポイントを整理します。

昔、八木兄は妹と目撃しています。元から六ツ倉連峰に生息している野生の化物?

・魔猿を見た水口さなえ(鉈猿)は悲鳴を上げ驚き、魔猿は水口さなえを崖下に落として殺します。
鬼猿と魔猿は仲間ではないのか?なぜ殺した?

八木兄を超える異常な身体能力で崖を登れる。中身の人間はどんな人物なのか?

 

謎だらけの魔猿、間違いなくモンキーピークのラスボスになるでしょう!

クライマックスでは早乙女や安西との死闘が待っていそうですね!

よしま@
よしま@

さて、ここから何人生き残れるのでしょう?!
とても楽しみです!!!

>>【無料読みできる方法】まで読み飛ばす

 

⑧日本刀の男と長谷川の行方は?

よしま@
よしま@

モンキーピーク8巻では、日本刀の男と行方不明の長谷川が登場しませんでした。

 

この二人はモンキーピークのキーマンになると考えていますが、進展は全くありませんでした。

日本刀を持った正体不明な男

『コミックスモンキーピーク5巻』から引用

日本刀の男の正体は長谷川なのか?

それとも鬼猿と同じく、薬害疑惑の被害者の一人なのか?

この二人の謎は今後の進展に期待するしかないですね!

 

長谷川についてはこちらの記事で書いています。

 

よしま@
よしま@

【モンキーピーク】の詳細な解説をしましたが、「今すぐ漫画を読みたくなった!」という方も多いのではないでしょうか。

 

今回、最新巻を含む単行本が最大なんと3冊も簡単に無料で読める方法があるので、ご紹介します。

無料で『モンキーピーク』を簡単に読める方法

『モンキーピーク』を”FODプレミアム”というサービスで完全無料(もちろん安心安全な合法)で読む方法を紹介します。

最新刊も読めますし簡単なのでオススメです!

よしま@
よしま@

FODプレミアム”は2005年にフジテレビが始めた動画・電子書籍サービスで、ユーザー数300万人、有料会員80万人、アプリDL数1千万件の業界一番の利用数です。

 

 

今なら『1ヶ月間無料お試しキャンペーン』に登録すると、期間中に1,540ポイント(1,663円分)もらえます。

↓↓↓下の図がとてもわかりやすいです。

FODポイント説明
よしま@
よしま@

コミック3冊は購入できますね!

 

登録は「Amazonアカウント」を使用するので2分程度、安全かつ簡単で面倒な入力はありません。

 

1ヶ月間の無料期間で解約すれば、料金は一切かかりません。

『解約方法』もとても簡単、5ステップでたったの30秒で解約できました。

FOD解約方法

無料お試し体験は期間限定キャンペーンでいつ終了するかわかりません。この機会にぜひ試してみてください。

 

▶FODの無料お試し体験の内容
1ヶ月間、完全無料で利用できる
1,540ポイントもらえて漫画3冊をゲット(最新刊でもOK)
無料登録Amazonアカウントを使うので2分程
解約も簡単、5ステップで30秒程

✓フジテレビ系中心に動画見放題(ドラマ、アニメ 等)
✓人気雑誌含む100誌以上が読み放題
✓無料対象の一部の漫画が読み放題

 

~今すぐお試しがおすすめ、期間限定のチャンス~

 

より詳細に『モンキーピーク』を無料で読む方法を知りたい方は別記事でまとめています。

 

モンキーピーク8巻ネタバレ徹底考察と感想まとめ

モンキーピーク8巻のラストシーンで、藤芝が死にました。

7巻で雷にうたれていますし、低体温症で亡くなったのでしょう。

よしま@
よしま@

飯塚が乾いた服を貸していれば、もしかしたらもう少し生き残れたかもしれませんね。

藤芝死亡

『モンキーピーク8巻』から引用

 

8巻では2人死にました。

八木兄
藤芝

生き残りはたったの7人!

早乙女
宮田
安西
佐藤
飯塚

氷室

 

登場人物はこちらの記事から!

 

鬼猿の正体判明という大きな進展がありました!

鬼猿は八木兄の大活躍で4匹全て仕留めたかと思いましたが、ボス猿である魔猿が登場しました。

 

敵は、魔猿と日本刀の男になります。

登場人物もだいぶ少なくなってきました。

 

物語はクライマックスに進みます。

次回モンキーピーク9巻の発売日は2018年2月22日でした。

最高峰である岩砕山に登ります。

 

モンキーピーク8巻の8つの考察ポイント

①八木兄まさかの裏切り

②鬼猿の内通者は林?

③岩砕山を登る選択

④飯塚の今後の動きに注目

⑤八木兄激闘で鬼猿2匹を仕留める

⑥ついに鬼猿の正体が判明

⑦六ッ倉連峰の魔猿登場

⑧日本刀の男と長谷川の行方は?

 

無料で読める方法はこちらです。

 

関連記事になります。

よしま@
よしま@

以上、よしま(@Yoshima_mangaでした!

Twitterをぜひフォローしてね!

  1. ゆず より:

    こんにちは。はじめまして!
    この間からモンキーデビューしました。まだ出たし少ししか読めてないのですが、続きがすごーく気になり、ネタバレオッケーなタイプなのでこちらで読ませて頂きました!
    そこでさっき、ふと思いついたのですが、最強魔猿の正体、主人公の父親なんて可能性はありますか?!
    主人公の父親がかつて登山中に…っていうのは最初のシーンから分かりますが、完璧に死んでいるのでしょうか?
    もし崖下へ落下等の死体は出なかったとかならあり得るのかなと思いまして…。
    あとこのストーリー的にも本物の怪物は出てこない気がして(猿の中身は人間だったし)…。
    もしその可能性考察して頂けるのであればお願いしたいです。

    • よしま@ より:

      ゆずさん
      コメントありがとうございます!!!
      父親の可能性十分あると思います!完全に盲点でした!

      逆にすごく参考になるご意見です!今のところ、父親の可能性の伏線は一切でていないので
      今後の進展に期待です。

  2. より:

    モンキーピーク考察が面白くて一気にサイト記事読んじゃいました
    林さんが内通者でほぼ間違いないだろうと書いてましてその後作品を読み直すと
    8巻で早乙女・宮田・林の3人で猿に対して石を投げたシーンがありますが2発あたって1発外れてるように見えるんですよね
    これも林さんは故意に石を猿に当てるのを外してるというシーンなのかなあと思いました

    • よしま@ より:

      記事読んでいただいてありがとうございます。

      私もそう思います。林が内通者は間違いないと思っています。

      しかし、、、
      ネタバレになりますが、最新話では別の人間が内通者なのが
      判明しています。次巻も乞うご期待ですね!!!

      コメントありがとうございます!

  3. オットセイジン より:

    鋭い観察眼に脱帽です。
    読んだ後にここ見ると、そういえば……と後から気づかされるものがたくさんあるので、物語を更に楽しめます。
    個人的には林が内通者なら刀の男は弟かな?と思っていたんですが……
    次巻が待ち遠しいです。

    • よしま@ より:

      コメントありがとうございます。
      伏線がたくさんあるので、紐解いて行く面白ですね!

      実はネタバレで恐縮ですが、長谷川が内通者です。
      林は内通者かまだわかりませんが、内通者が複数いてもおかしくないです。

      日本刀の男は、長谷川の日本刀を使っているということになりますね。

  4. A より:

    初めまして。
    よしまさんの感想、読みやすかったです!
    続きが気になりますよね〜!

    ただ、魔猿は八木兄を殺した後に獣声をあげていて、その際に大きな牙が見えていました。人間だったらありえないことです。私はそのシーンを見て本当に猿なんだと思ったのですが、よしまさんは人間だと思ったんですか?
    水口のような偽猿もいますが、魔猿は本物なのではありませんか?

    そこが気になりました。

    • よしま@ より:

      すばらしい考察、とても参考になります。ありがとうございます。

      改めて読み直しましたが、魔猿が本物の化物から中に人間が入っているか難しい所ですね。

      個人的には、化物だとファンタジーっぽい要素がはいってしまうので、
      中には人間が入っていて欲しいです。

      ただ、偽猿の水口さなえも、魔猿を見た時、驚き落とされているので、
      仲間なのかも疑わしいですね。。。

      昔、八木兄弟が山で目撃している伏線もあるので本物の化物からもしれないですね。。。
      まだわかりません!!!!!

タイトルとURLをコピーしました