モンキーピーク2巻,3巻,4巻ネタバレ考察🤔感想|長谷川は犯人なのか?

モンキーピーク2巻表紙

大好きな漫画、モンキーピークの2巻から4巻までの内容を考察を加えて説明・解説🤔していきます!

鬼猿の正体や、長谷川が行方不明になりますが犯人なのかどうか、考察を加えています!

よしま@
よしま@

2巻、3巻、4巻も鬼猿は容赦なく人々を襲います。
次々に殺されていきます。

[affi id=3]

>>無料で『モンキーピーク』を簡単に読める方法はこちら


1巻の内容はこちらからどうぞ

モンキーピーク1巻ネタバレ考察🤔感想|鬼猿の正体はこの3人か?!

登場人物の一覧はこちらからどうぞ

モンキーピーク(ネタバレ)最新刊12巻の結末・最終話までを徹底解説!登場人物紹介🤔

 

モンキーピークは、続編として『モンキーピーク the Rock』が連載開始しています!

『モンキーピーク the Rock』は洞窟内に鬼猿を探索しに行く、完全新作のストーリーです!

詳しくはこちらの記事で解説しています。

モンキーピークtherock1巻表紙モンキーピークtheRock(ザロック)1巻ネタバレ|洞窟の闇から魔猿の正体に迫る新ストーリー

 

 

よしま@
よしま@

こんにちは、毎日必ずマンガを読んでいるよしま(@Yoshima_manga)です。

モンキーピーク2巻表紙

モンキーピーク2巻から引用

この漫画は電子書籍ストア「eBookJapan」無料試し読み可能!
>>今すぐ無料で試し読みはこちら
✔「eBookJapan」は安全性・信頼性・お得感バッチリの業界最大手
会員登録は無料で簡単、今ならキャンペーン中で300円分もらえる

モンキーピーク2巻ネタバレ考察|安斎が豹変

三日目

2巻のスタートは鬼猿の襲撃から三日目の朝になります。

経理の辻さんを殺した犯人は猿ではないことについて話し合っています。

この中に殺人犯がいる

『コミックスモンキーピーク2巻』から引用

後に判明しますが、辻殺しの犯人は氷室です。

歩を進め、前岳の山頂に到着します。前岳小屋が前方に見えています。

前岳小屋まで一本道で、そこで弓猿に狙われるリスクがありしんがりを誰か務めるか話合いをします。

ここで人をおとしめてでも我が身が助かりたいという飯塚は、自分が飲んでいたにも関わらず早乙女が隠し持っていたジュースを飲んでいたことにします。

よしま@
よしま@

この飯塚という男、なかなかのクズで威圧的です。

 

この後も藤柴と手を組み、みんなが空腹を堪えている中、
桃缶やジュースなどを隠し持ち、裏でこっそり食べています。

 

生き残るために必死に頭を回転させ、卑怯な手も躊躇なく使う、そんな男です。

 

しんがりを務める早乙女と宮田と佐藤が会話しています。
佐藤、

「あの山小屋まで行けば大丈夫

私達・・・助かるわ」

早乙女、

「どおっスかね

これが全て猿の思惑通りなら—-

あの山小屋

絶対”何か”ありますよ」

早乙女はこの段階で山小屋での罠の可能性を感じていました。

あの山小屋絶対何かありますよ

『コミックスモンキーピーク2巻』から引用

よしま@
よしま@

この意見ってすごく重要で、
そこまで頭が回っているのならもっとみんなの前で早く伝えるべきでした。

早い段階で猿の計画性を考慮して、対策を練るべきでした。
むしろ前岳小屋を目指さず引き返すべきでした。

 

山小屋に向かす途中で鬼猿5度目の登場です!

山小屋に先回りして、矢を放ち社長の腹に命中します!

社長は重症となります。

矢が社長に命中

『コミックスモンキーピーク2巻』から引用

そして喉の渇きに飢えた人たちの前で、ペットボトル水を逆さにし、ジョボジョボと捨てる鬼猿。

それを見て、

「あぁ・・・

うぐ・・・

いやぁーーー

・・・・・

もう許さね・・・

殺るしかねぇ・・・」

氷室と馬場と寺内が猿に向かっていきます。
山小屋の中におびき寄せられ、窓の外から矢を放たれます。

馬場と寺内はあっけなく殺されてしまいます。

殺される馬場と寺内

『コミックスモンキーピーク2巻』から引用

これで行方不明の田中を含めて生き残りは僅か15人。

スタートは40人だったので25人死んでいます。

よしま@
よしま@

この時馬場は、矢で4発も射られており、

鬼猿の強烈な怒りと殺意がわかります。

鬼猿たちはこの藤谷製薬の人々に相当深い恨みを持っているのがわかります。

 

山小屋で食料を探していると桃缶とみかん缶を見つけ毒が入っている可能性を疑い、誰が食べるか話し合い早乙女が桃缶を食べます。

それを見て瀕死だった社長の意識が回復し、自分は長くないと悟り自ら毒味の役をかってでます。

みかん巻を食べますが、中には青酸カリが入っており息絶えます
また一人死んでしまいました。残り14人です。

社長青酸カリで死亡

『コミックスモンキーピーク2巻』から引用

桃缶を安全と判断してみんなで桃缶を食べますが、これ普通だったらあり得ないです。

缶詰の一つに青酸カリ入っていたのならランダムに入っている可能性もあるので絶対手をつけませんよね。

一口目食べるたびにロシアンルーレットの気分になります。

 

林は社長が死んだことで落ち込む早乙女に対して、早乙女くんが生き残った事には絶対何かの”意味”があると言っています。

ただ励ましているように聞こえますが、筆者は鬼猿の内通者は林が怪しいと思っています。

林についてはこちらの記事で詳しく解説

モンキーピーク7巻ネタバレ考察🤔感想|林が鬼猿の内通者の犯人である5つの理由

[affi id=2]

鬼猿は無差別に全員殺しに来ているように見えますが、おそらく殺したい人間と生かしたい人間がいるのではと考えています。

 

その日の深夜、氷室は山小屋の裏口を開けようとしたところを、見つかり捕らえられます。

後に氷室は、横領していたことを経理の辻にみつかり、ゆすられていた。

鬼猿の殺人に見せかけ殺し、裏口を空けたのも同じく経理の佐藤を殺そうと思って、鬼猿の見せかけようと裏口を空けたと供述します。

この時、氷室は鬼猿の内通者の可能性が高まりますが、供述内容の筋が通っているので鬼猿とはつながっていないと考えています。

 

ここで安斎のキャラが一変します。

いままで社長の側近として、リーダーシップを発揮していた頼れる男で信頼を得ていました。

しかし、捕らえた氷室に拷問を始めます。

はじめはフォークで太ももを何度も刺し、
足の指をナイフで2本切断します。

氷室を拷問する安斎

『コミックスモンキーピーク2巻』から引用

氷室は、早乙女が猿の仲間と大嘘をつき罪を早乙女になすり付けます。

早乙女も氷室同様に縛って吊るされ、安斎にボコボコに殴られます。

この時の安斎はかなり恐ろしいです。

「今からお前を調教する

忠実な犬に

何か話したくなったらワンと鳴け

根性ある犬だな・・・ペロッ。」

言っていることもかなりクレイジーです。

根性ある犬だな

『コミックスモンキーピーク2巻』から引用

安斎の豹変で、鬼猿からの恐怖だけではなく、内部の人間関係にも大きな影響を及ぼしていきます。

安斎の秘めていた暴力性、歪んだ正義感で残った人々の派閥が出来ていきます。

 

鬼猿の襲撃だけでなく、
残った人達の生き残るための
心理や行動がモンキーピークの
大きな魅力になっています。

 

罪のなすり付け合いや、仲間内で猿の内通者の疑いあい、拷問や追放、派閥など、ドロドロとした人間関係が形成されていき、そこがまたとても面白く興味深い見どころです!

>>無料で『モンキーピーク』を簡単に読める方法はこちら

 

モンキーピーク3巻ネタバレ考察

宮田と長谷川が中心となり、安斎から早乙女を助けます。

しかし、早乙女と一緒に行動できないと判断した宮田は早乙女を追放します。

早乙女は裸足で、深夜の山に放り出される形になります。

 

そして三日目の深夜、鬼猿6度目の登場です。攻撃の手を緩めません。

ここで不可解な行動が2つあります。

①鬼猿が死体を安置しているビニールシートをめくる

考えられる理由は、ただ単に何が置いてあるのか、誰が隠れていないか。認なのか。
または、青酸カリの仕掛けがあり、誰が死んでいるのか確認したかったのか。

 

②山小屋の中を覗き、中には腕時計を見つめる長谷川

覗いた部屋に偶然、長谷川がいただけなのか、鬼猿の内通者が長谷川で時間を決め待ち合わせをして情報共有をしたのか。

時計を見つめる長谷川

『コミックスモンキーピーク3巻』から引用

筆者は、ミスリードを誘発するための描写で長谷川は鬼猿の内通者ではないと考えています。

 

長谷川が内通者かどうかの真相はこちらの記事で!

【モンキーピーク】最新刊9巻ネタバレ考察感想🤔|長谷川が再登場、敵か味方か?

 

早乙女はブルーシートに隠れていて、不意打ちで矢を鬼猿の胸辺りに刺します。

鬼猿は一旦引き、崖下から早乙女目掛け矢を射ます。

その矢を早乙女なんと口でキャッチ!!!
人間離れした反射神経を見せます!

そしてその矢を持って猿に向かってダイブ!
再度、胸辺りに矢を刺します!

矢を鬼猿に突き刺す早乙女

『コミックスモンキーピーク3巻』から引用

早乙女の闘争心恐るべしです!!!

 

ここで鬼猿は、早乙女に猛反撃をします。
ここで早乙女は、心の中で思います。

「・・・・・・

コノヤロウ

あれだけ深く矢が刺さってガケから落ちて・・・

本物だ

本物の化け物だ」

鬼猿の正体はモンキーピーク最大の謎です。

ここまで鬼猿の特徴をまとめると、

・ものすごいタフさ打たれ強さを持っている

・ものすごいバカ力を持っている

・ガケから現れたり逃げたりと山岳に精通した山のスペシャリスト

中に人間が入っているはずですが、屈強な肉体を持ち、山に詳しい人物となります。

力は安斎と同レベルです。
安斎は学生からアメフト続けているかなり大柄の筋肉質の男です。

猿の中の人間も安斎のようなガタイの人間が入っていることになりますが、製薬会社にそうそうそんな人間がいるのとは考えらませんので鬼猿は外部の人間の可能性が高いです。

 

順当に考えれば薬害疑惑の被害者や被害者と親しい人間ということになります。

鬼猿の正体についてはこちらの記事で書いています。

 

かなり突飛した推測ですが、藤谷製薬の作った薬でものすごい力がみにつくとか、打たれ強くなるとかいう可能性もあるかもしれませんね。

また1巻の考察では、矢ノ口落としの階段上で殺されたとされる3人が怪しいと考えていますが、まだ解明されていません!

 

こちらの記事で詳しく解説

モンキーピーク1巻ネタバレ考察🤔感想|鬼猿の正体はこの3人か?!

[affi id=2]

猿の正体はまだまだ謎です。
今後の解明に大いに期待しています!

 

勝てないと判断した早乙女は鬼猿と一緒に崖下に飛び降り刺し違えるという判断をします。
早乙女はかなり勇猛果敢な男です。

四日目

夜が明け、やっと四日目が始まります。

 

その日、今後重要な戦力になる八木兄弟が前岳小屋を訪れます

兄の八木満と妹の八木薫です。

八木兄弟登場

『コミックスモンキーピーク3巻』から引用

八木兄の優秀さはこちらで詳しく解説

モンキーピーク5巻ネタバレ考察🤔感想|日本刀を持った男の正体は?

状況を見た八木兄は衛星電話で119をしようとしますが、殺人がバレるのを恐れた氷室が衛星電話を奪い、衛星電話は崖下に落ちてしまいます。

よしま@
よしま@

ここで電話を使い、状況を説明し助けを呼べていたら今後のストーリーは大きく変わっていたでしょう。

 

この八木兄弟の登場は鬼猿も予想していなかった不確定因子となり、今後の鬼猿との戦いに大きく有利になります。

 

ここで八木兄弟から遭難がニュースになってなく捜索願いがでていないことがわかります。

社内に猿の仲間がいて、宿泊施設や家族に電話をし、一週間ほど帰らないなどと裏で手を回していることに気づきます。

 

猿の仲間が社内に必ずいるのです。

猿の仲間いまここのメンバー内にいる可能性が非常に高いです!

 

モンキーピーク最大の謎が猿の正体とお伝えしましたが、

もう一つの大きな謎として、この鬼猿の仲間の内通者が誰なのかが
非常に重要なポイントになります。

仲間内で猿の共謀者が誰か疑い合う形となり、不安定な人間関係が形成されていきます。

宮田が山小屋を出ていくと言い始め、2つの派閥に分かれます。

宮田に賛同して出ていくことにしたのが、林と長谷川と岡島です。

 

ここでポイントなのが猿の内通者の可能性が高い、長谷川と林が宮田に付いていくことです。

山小屋が離れるので、監視と、状況によっては殺すために同行を選んだのでしょうか。

 

難所のカニ歩きに差し掛かった時、
突如長谷川が消えてしまい鬼猿が登場します。

鬼猿は7度目の登場です。

カニ歩きで鬼猿登場

『コミックスモンキーピーク3巻』から引用

ここで重要な考察ポイントです。

長谷川は声もなく、急に消えてしまったのです。

殺されるまたはガケから落とされたら、悲鳴や叫び声が聞こえるはずです。

音も声もないことから、
長谷川は猿に拉致された可能性が高いと考えています。
長谷川は間違いなく死んでいません。生きています!

 

もっとも猿の内通者としての可能性が高いのが長谷川になります。
猿の仲間であれば、ここで猿と合流のため、わざと消えた可能性も考えられます。

長谷川は、藤谷製薬の中でもっとも人格者です。

周りの人間からもっとも慕われています。ちなみに役職は人事部長です。

人格者である長谷川に関しては殺すつもりはなく殺さず拉致したと考えています。

 

鬼猿が岡島を殺そうとしている際、あとを追っていた早乙女が登場してモンキーピーク3巻は終了です。

>>無料で『モンキーピーク』を簡単に読める方法はこちら

 

モンキーピーク4巻ネタバレ考察

鎖場、通称カニ歩きのガケで鬼猿との攻防が始まります。

鎖に岡島と鬼猿がぶら下がる形になります。

不利な鬼猿は全員を道連れにしようとしますが、一番根性なく、歩くスピードも遅く足を引っ張り続けた岡島がなんと鬼猿を道連れにして鬼猿と共に崖下に転落し、鬼猿1匹と岡島が息絶えます。

岡島。鬼猿と落下

『コミックスモンキーピーク4巻』から引用

前岳小屋では、ジュースが1本減り、またもや氷室の大嘘で佐藤が犯人の疑いをかけられ縛られてしまいます。

 

ここで癇に障るのが南です。

この男は誰かに疑いがかけられるとそれに便乗して、「こいつが犯人だ、そういえば疑わしい行動をとっていた」みたいなことをわめきちらし、罪のない人間を犯人に仕立てるのに一役かっています。

また、自分は腕が骨折しているという理由で何もしません。

よしま@
よしま@

こうゆうヤツが早く鬼猿に殺されるべきだと思ってしまうような人間です。

南の最後はこちらの記事で解説

モンキーピーク5巻ネタバレ考察🤔感想|日本刀を持った男の正体は?

 

鬼猿8度目の登場です。

山小屋の二階から侵入して階段を下ってきました。鉈猿です。

様子を見に来た八木兄弟、妹の八木薫が後ろから急に鬼猿に槍で心臓を一突きされ死亡します。

ここで鬼猿は1匹じゃないことが判明します。

足を骨折し動けなかった黒木も槍で刺され殺されます。

鬼猿に殺される黒木

『コミックスモンキーピーク4巻』から引用

2人を殺した二匹の鬼猿はひいていきます。

 

ここで大きな疑問です。

なぜ鬼猿は2人だけ殺し、ひいていったのでしょうか。

安斎以外は逃げたので、安斎一人なら鬼猿2匹で武器も鬼猿のほうが有利なので殺せたはずです。

安斎も殺し、2階に逃げた人間も全員殺すことができる状況でした。

特に佐藤は手足を縛られていたので簡単に殺すことができたはずです。

 

なぜここで全員殺してしまわなかったのか。
いままでは無差別的にその場にいる全員を殺す勢いで攻めて来ていましたが、ここでは中途半端にひく理由がわかりません。

 

一方、猿をカニ歩き付近で夜を迎えている早乙女と宮田と林は山の夜の寒さで低体温症になり死にかけていました。

宮田が行き倒れたその時、下山を決意していた八木兄と会いなんとか死なずにすみました。

 

4巻最後の描写では、鬼猿がガケで様子を伺っています。
そこには3匹の鬼猿がいます。

3匹の鬼猿

『コミックスモンキーピーク4巻』から引用

次巻のモンキーピーク5巻はこちらで解説

モンキーピーク5巻ネタバレ考察🤔感想|日本刀を持った男の正体は?

[affi id=2]
モンキーピーク2巻表紙

モンキーピーク2巻から引用

この漫画は電子書籍ストア「eBookJapan」無料試し読み可能!
>>今すぐ無料で試し読みはこちら
✔「eBookJapan」は安全性・信頼性・お得感バッチリの業界最大手
会員登録は無料で簡単、今ならキャンペーン中で300円分もらえる

 

無料で『モンキーピーク』を簡単に読める方法

『モンキーピーク』を”FODプレミアム”というサービスで完全無料(もちろん安心安全な合法)で読む方法を紹介します。

最新刊も読めますし簡単なのでオススメです!

よしま@
よしま@

“FODプレミアム”はフジテレビが運営する動画配信サービスで、マンガや雑誌も豊富に取り扱っています。

 

今なら『1ヶ月間無料お試しキャンペーン』に登録すると、期間中に1,540ポイント(1,663円分)もらえます。

↓↓↓下の図がとてもわかりやすいです。

FODポイント説明
よしま@
よしま@

コミック3冊は購入できますね!

 

登録は「Amazonアカウント」を使用するので2分程度、安全かつ簡単で面倒な入力はありません。

 

1ヶ月間の無料期間で解約すれば、料金は一切かかりません。

『解約方法』もとても簡単、5ステップでたったの30秒で解約できました。

FOD解約方法

無料お試し体験は期間限定キャンペーンでいつ終了するかわかりません。この機会にぜひ試してみてください。

 

▶FODの無料お試し体験の内容
1ヶ月間、完全無料で利用できる
1,540ポイントもらえて漫画3冊をゲット(最新刊でもOK)
無料登録Amazonアカウントを使うので2分程
解約も簡単、5ステップで30秒程

✓フジテレビ系中心に動画見放題(ドラマ、アニメ 等)
✓人気雑誌含む100誌以上が読み放題
✓無料対象の一部の漫画が読み放題

 

>>サービス内容詳細はFOD公式ページへ

 

 

~今すぐお試しがおすすめ、期間限定のチャンス~

 

より詳細に『モンキーピーク』を無料で読む方法を知りたい方は別記事でまとめています。

 

モンキーピーク2巻、3巻、4巻のまとめ

・社長は鬼猿の矢が腹に命中し瀕死の中、みかん缶の青酸カリの毒にあたり死亡

・馬場と寺内は弓猿に射られ死亡

・安斎の豹変、氷室と早乙女を拷問する

・早乙女、鬼猿と刺し違えるため崖下にダイブ・カニ歩きで岡島が鬼猿と刺し違える

・八木薫、黒木、槍猿に殺される

モンキーピークの謎・考察まとめ

・鬼猿の正体が不明、中の人間はどんな人物なのか。化け物の戦闘力と打たれ強さをもっている

・猿の仲間は誰なのか。長谷川が怪しいがまだ不明

・長谷川が消えてしまったが、殺されたのか、拉致されたのか、猿の仲間なのか不明

・八木妹と黒木を殺した際、中途半端にひいていった無差別に全員殺すつもりはないのか。

>>無料で『モンキーピーク』を簡単に読める方法はこちら

 

モンキーピークの関連記事はこちらから

モンキーピーク1巻ネタバレ考察🤔感想|鬼猿の正体はこの3人か?!

モンキーピーク5巻ネタバレ考察🤔感想|日本刀を持った男の正体は?

モンキーピーク6巻ネタバレ考察🤔感想|5つの疑問点を解説!鬼猿の狙いは?!

モンキーピーク7巻ネタバレ考察🤔感想|林が鬼猿の内通者の犯人である5つの理由

モンキーピーク(ネタバレ)最新刊12巻の結末・最終話までを徹底解説!登場人物紹介🤔

【モンキーピーク】8巻ネタバレ考察感想🤔|八木兄、激闘の末に?!

【モンキーピーク】最新刊9巻ネタバレ考察感想🤔|長谷川が再登場、敵か味方か?

よしま@
よしま@

5巻以降もとても面白いです!

徐々にストーリーは進展していきます。

以上、よしま(@Yoshima_mangaでした!

[affi id=3]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。