モンキーピーク(ネタバレ)登場人物を一挙紹介🤔|あらすじや完結・結末予想🤣も!

モンキーピーク1巻表紙 モンキーピーク
モンキーピーク1巻から引用

夜に突如響き渡る大きな悲鳴、そして惨劇の舞台となる・・・・。

テントの中で寝ていると、そこには鉈を持った正体不明の大きな猿が人々を虐殺していた。

 

モンキーピークは山岳ミステリーパニックホラー漫画で衝撃の話題作です。

鬼猿が容赦なく人々を襲い、次々と殺されていきます。

恐怖と疲労で疲れ果てていく藤ヶ谷製薬の社員達。

よしま@
よしま@

緊張感のあるストーリーで読み始めると止まりません。めちゃめちゃ面白い漫画です。

累計発行部数は、最新刊11巻で60万部突破の話題作です!

 

すでに読んだ方も、まだ読んでいない方もモンキーピークが100倍楽しめるように、wikiより詳しくあらすじや登場人物、結末予想について解説します。

ネタバレより無料で読みたい方はこちら
>>【無料読みできる方法】まで読み飛ばす

 

モンキーサークル1巻(正統外伝スピンオフ漫画)はこちらから!

モンキーピーク9巻はこちらから!

モンキーピークの連載情報

よしま@
よしま@

まずはモンキーピークの基本的な連載情報になります。

マンガタイトルモンキーピーク
主人公早乙女
連載誌週間漫画ゴラク
出版社日本文芸社
連載開始月2016年9月~
作者原作:志名坂高次 作画:粂田晃宏
舞台六ツ倉連峰
ジャンル山岳ミステリーパニックホラー

参考:ウィキペディア

 

モンキーピークは漫画アプリである、LINE漫画やピッコマで読むことができます。

なかでもピッコマがオススメで一日一話ですが、最新話以外は無料で読むことができます。

ぜひ活用してください。(201811/14現在)

 

この作品はミステリー好きも、ホラー好きも、バトル好きも色んな人が楽しめます。

ハラハラして先が気になってしょうがない!そんな面白い作品になっています。

 

また、”タテアニメ”として、2018年10月26日からアニメ配信アプリ「アニメビーンズ」から配信が開始されています。
やはり声優が声をいれると臨場感がでてとても面白いです!

こちらがタテアニメ版PVになります。

>>【無料読みできる方法】まで読み飛ばす

 

モンキーピークあらすじ

早乙女は、所属する会社である藤ヶ谷製薬の登山レクリエーションでハイキングにきていますが、その晩正体不明の鉈を持った鬼猿を目撃

鬼猿初登場

『コミックスモンキーピーク1巻』から引用

その鬼猿に4人が無残にも殺されてしまいます。

ゲリラ的襲ってくる鬼猿の悪意に毎日人々が殺されていきます。

 

藤ヶ谷製薬は3年前に薬害疑惑を起こしており、鬼猿の動機は薬害疑惑と考えられます。

山という外界と遮断された雄大な自然が舞台で、鬼猿から襲われ、水も食料もないサバイバル状態。

人々の中に鬼猿の協力者がいることがわかり、お互いを疑い合う歪んだ人間関係が形成されます。

鬼猿の正体は?鬼猿の協力者は誰なのか?薬害疑惑の真相は?

戦慄の山岳サバイバルミステリーです。

>>【無料読みできる方法】まで読み飛ばす

 

登場人物を一挙に紹介

初日の鬼猿の襲撃で生き残った藤ヶ谷製薬の社員達や、途中で合流した一般登山者だった八木兄弟など、モンキーピークに登場するキャラを全て紹介します。

人々を襲う鬼猿や、鬼猿の仲間である日本刀を持った男についても説明していきます。

 

早乙女(23歳):営業部

早乙女

『コミックスモンキーピーク1巻』から引用

モンキーピークの主人公であり人一倍根性があります。

鬼猿に対しても怯むことなく向かっていく強い闘争心を持っています。

 

藤ヶ谷製薬では若手営業で、営業成績は良くなく人付き合いは苦手のようです。

学生時代は喧嘩っぱやく、自身でもヤンチャしていたと語っています。

また、過去に登山中に落石で父親を亡くしています。

早乙女の印象的な場面は、山小屋を狙う鬼猿を待ち伏せし戦うシーンです。

弓猿が放った矢を口で止め、その矢を持って弓猿に向かってダイブ、最後は弓猿と共に崖下に飛び降り、道連れにします。

矢を鬼猿に突き刺す早乙女

『コミックスモンキーピーク1巻』から引用

>>【無料読みできる方法】まで読み飛ばす

 

安斎(34歳):法務部

安斎

『コミックスモンキーピーク1巻』から引用

アメフトで鍛えた強靭な肉体を持っており、鬼猿と同等以上のパワーを持っています。

自身でも腕っぷしには相当自身があると言っています。

安斎は最初、社長の右腕としてリーダーシップを持っており頼れる人物でした。

しかし、鬼猿の協力者が身内にいると判明した際、氷室と早乙女を縛って吊るし拷問するシーンがあります。

この時の安斎は恐ろしく、暴力を持って場を統制しようとします。

根性ある犬だな

『コミックスモンキーピーク1巻』から引用

鬼猿からみんなを守る意識が強く率先して戦いますが、弱者から切り捨てて生存者をできるだけ多くするという考え方を一貫して持っており、しばしば体力が少ない人や怪我をしている人から切り捨てようとします。

単行本10巻では、氷室と手を組み、山岳警備隊を3人殺しています。

>>【無料読みできる方法】まで読み飛ばす

 

林(21歳):庶務課

林

『コミックスモンキーピーク1巻』から引用

口論などが起きると率先して止めに入るような、揉め事を嫌うおだやかな性格です。

どこか芯が通っている印象です。

林は歳が近いからか、早乙女と宮田と行動を共にすることが多いです。

林は鬼猿の協力者であることが判明しています

 

実は長谷川とは実の親子であり、薬害疑惑の真相を探るため人事部長である父親のコネで入社しています。

弟を薬害で亡くしているため強い復讐心を持っています。

 

詳しくはこちらの記事で詳しく解説

>>【無料読みできる方法】まで読み飛ばす

 

佐藤(31歳):経理

佐藤

『コミックスモンキーピーク1巻』から引用

当初はチームリーダーといて、主導している立場でした。

しかし、途中で氷室にジュースを盗んだ濡れ衣を着せられます。

この時犯人扱いをされ縛って吊るされ、鬼猿が襲ってきた時も縛られたままの状態で誰も助けてこず、周りの人間に不信感を持っています。

 

カニ歩きの鎖場で、南に鬼猿と戦えと強要され殴らます。

佐藤は勢いで蹴り飛ばし南を崖下に落とし、殺してしまいました。

三ツ倉小屋では猿との戦いの際、鬼猿が二階に上がったと勘違いし、山小屋に火をつけてしまいました。

佐藤が三ツ倉小屋に放火

『コミックスモンキーピーク6巻』から引用

>>【無料読みできる方法】まで読み飛ばす

 

宮田(23歳):営業部

宮田

『コミックスモンキーピーク1巻』から引用

宮田は主人公の早乙女と同期であり、中学の時の同級生でもあり親しい仲です。

 

宮田の印象的な場面は、カニ歩きで鬼猿に襲われた際、みんなを救おうと鎖を体に巻き、持ち堪えるシーンです。

またその晩、早乙女と林と3人で装備が無い中、一晩過ごすことになりますがあまりの寒さに全員が凍死寸前になります。

宮田は早乙女に自身の上着を着せ、途中で力尽き倒れます。

そこに八木兄が駆けつけ死なずにすみましたが、八木兄がこなければ間違いなく凍死していたでしょう。

 

別勢力となった安斎と氷室と対峙した際、氷室の投石が頭部に直撃。そのまま崖下に落下!(単行本10巻)

よしま@
よしま@

死亡したかと思いましたが死んでいません、実は生きていました!単行本12巻で再登場しますよ!

>>【無料読みできる方法】まで読み飛ばす

 

 

ここまでがモンキーピーク11巻で生き残っている6人になります。

当初、藤ヶ谷製薬の社員は40人でしたのでほとんどが鬼猿に殺されています。

ここから先は殺されてしまった登場人物となります。

長谷川(50歳):人事部長

長谷川

『コミックスモンキーピーク1巻』から引用

長谷川は人望があつく、周りの人に慕われる人物です。

また、モンキーピークのストーリーに欠かせない謎の多い人物でもあります。

長谷川は途中から行方不明になりますが単行本9巻で再登場。

 

最後の登場シーンは三ツ山小屋を目指し、難所のカニ歩きに差し掛かった所です。

突如消えてしまい、消えたその場から鬼猿が登場してきます。

 

長谷川の再登場はこちらの記事で詳しく書いています。

 

長谷川は鬼猿側の人間ということが判明しています。

薬害により息子を亡くした復讐のため今回の大量殺人劇を考えたのが長谷川です。

 

長谷川は、復讐するために安斎に挑みましたがナイフで腹を刺され左腕を切り取られ、最後は娘である林に「い・き・ろ」と伝えて亡くなりました。

よしま@
よしま@

復讐を果たしきれず無念だったでしょう。

>>【無料読みできる方法】まで読み飛ばす

 

氷室(43歳):営業部長

氷室

『コミックスモンキーピーク1巻』から引用

場を乱し混乱させる人物です。

経理の辻を鬼猿の犯行に見せかけ撲殺し、同じく経理の佐藤も殺そうと考えて裏口の窓を開けたところを見つかります。

鬼猿の仲間の疑いをかけられ、安斎に拷問され足の指を2本切り落とされます。

氷室を拷問する安斎

『コミックスモンキーピーク1巻』から引用

疑いの目を他の人に向けるため、早乙女や佐藤を言葉巧みに猿の仲間と言い張り、場を混乱させます。

安斎に追放されますが下山に向かっている中、合流します。

その後、安斎と組み一緒に行動するようになります。

 

氷室の最後は山頂付近で魔猿に喉元を噛み切られ絶命しました。悪役らしい壮絶な最後でした。

>>【無料読みできる方法】まで読み飛ばす

 

飯塚(26歳):開発室A

飯塚

『コミックスモンキーピーク1巻』から引用

飯塚は常に頭をはりめぐらせ、どうすれば生存率が高いか考えています。

自分がリーダーのグループを作ることで自分より弱い立場の人間をつくり、生き残るために有利に進めようとします。

よしま@
よしま@

みんなで分け合うべき飲み物や缶詰を隠し、こっそりと食べている性根が腐っている男です。

しかしこうゆう男が生き残るのかもしれません。

 

鬼猿の内通者と判明した長谷川にナイフで刺され、崖下に突き落とされて殺されます。

>>【無料読みできる方法】まで読み飛ばす

 

八木満(28歳)

八木満

『コミックスモンキーピーク4巻』から引用

八木満は妹と一緒に一般登山客として、藤ヶ谷製薬の人々と合流しました。

下山して助けを呼ぶ予定でしたが、その晩鬼猿に襲われ妹を殺されてしまいます

鬼猿に対し強い復讐心を持ち、藤ヶ谷製薬のみんなと行動を共にし、鬼猿と対峙していきます。

とても優秀な人物で、鬼猿以上の戦闘力と豊富な山の知識を持っており、戦いをかなり有利にしてくれます。

鬼猿にピッケルで攻撃する八木兄

『コミックスモンキーピーク5巻』から引用

単行本8巻では、凄まじい圧巻の強さで鬼猿2匹を仕留めます。

しかし、突如登場した魔猿により崖から落とされ殺されてしまいます。

 

八木兄についてはこちらの記事で詳しく解説

>>【無料読みできる方法】まで読み飛ばす

 

藤柴(24歳):庶務課

藤柴

『コミックスモンキーピーク1巻』から引用

精神的にもろく、飯塚と同盟を組んでいますが、飯塚にいいように使われているような関係です。

飯塚と共に隠れて、飲み物や缶詰を食べています。

下山に向かう最中、雷に打たれ心肺が停止し、死にかけましたが八木兄と林の蘇生処置で生き延びました。

 

単行本8巻のラストシーンで、低体温症で座ったまま死んでしまいました。

 

田中(48歳):開発室Aリーダー

田中

『コミックスモンキーピーク2巻』から引用

矢ノ口落としで待機している際に鬼猿に襲われ、滑落しはぐれていました。

途中で早乙女に会い、みんなと合流できました。

日本刀の男から手紙を渡され、“2人だけ逃してやる”と書いてあり、ひとり抜け駆けして助かろうと下山を試みますが、鬼猿に殺されます。

抜け駆けする田中

『コミックスモンキーピーク6巻』から引用

>>【無料読みできる方法】まで読み飛ばす

 

遠野(28歳):開発室A

遠野

『コミックスモンキーピーク1巻』から引用

勉強ができる理系の優等生といったキャラです。

頭がよくしばしば鬼猿の行動を分析します。

行動力がない印象でしたが、最後は自作の爆弾で鬼猿の背中にしがみつき、山小屋もろとも辺り一帯を吹き飛ばして死んでしまいます。

鬼猿を道連れにする遠野

『コミックスモンキーピーク6巻』から引用

遠野の最後についてはこちらの記事で詳しく解説

>>【無料読みできる方法】まで読み飛ばす

 

南(32歳):開発室B

南

『コミックスモンキーピーク2巻』から引用

モンキーピークの中でもっとも性格が歪んだ人物といっていいでしょう。

誰かが、鬼猿の仲間と疑われる場面があると、必ず「きっとソイツが犯人だ!そいつを拷問しろ」のような発言を繰り返します。

 

最後は、佐藤を無理やり鬼猿と戦わそうとして殴り、佐藤に蹴り返され崖から落下し死にます。

南を蹴り落としてしまった佐藤

『コミックスモンキーピーク5巻』から引用

よしま@
よしま@

ストーリーの盛り上げ役としては必要なキャラかもしれませんが、癇に障る嫌な男でした。

>>【無料読みできる方法】まで読み飛ばす

 

岡島(27歳):開発室B

岡島

『コミックスモンキーピーク2巻』から引用

誰よりも体力がなく弱音が多く、一般的にヘタレと呼ばれる人物です。

歩くのが遅く、よく足を引っ張っていました。

そんな岡島は最後、キャラに似合わない身を犠牲にした死に方をします。

カニ歩きの鎖場で、鬼猿を道連れにして崖下に落ちました。

この時、弓猿と一緒に死んでしまいました。

岡島。鬼猿と落下

『コミックスモンキーピーク1巻』から引用

>>【無料読みできる方法】まで読み飛ばす

 

八木薫(26歳)

八木妹

『コミックスモンキーピーク4巻』から引用

兄の八木満と一緒に一般登山客として、藤ヶ谷製薬の人々と合流しました。

しかし、後ろから槍猿に心臓を一突きされ殺されてしまいます。

 

黒木(45歳):開発室Bリーダー

黒木

『コミックスモンキーピーク1巻』から引用

弓猿に襲われた歳、岩場で足を滑らせ骨折してしまいます。

その後、鬼猿が前岳小屋を攻めてきたときに、八木妹の後に心臓を一突きされ殺されてしまいます。

鬼猿に殺される黒木

『コミックスモンキーピーク1巻』から引用

また、鬼猿の大量殺人の動機とされる薬害疑惑は開発室Bで起こしており、黒木が何らかを知っていたようです。

>>【無料読みできる方法】まで読み飛ばす

 

富久(54歳):社長

富久社長

『コミックスモンキーピーク1巻』から引用

藤ヶ谷製薬の社長であり体育会系ということで、ハイキングを企画したと考えられます。

社長らしく熱血漢があり好感がもてる人物でした。

前岳小屋の手前で弓猿の矢が腹部に命中し瀕死になります。

もう長くないと悟った社長は缶詰の毒味を名乗りでます。

缶詰には鬼猿が罠として入れた青酸カリが入っており、死んでしまいます。

社長青酸カリで死亡

『コミックスモンキーピーク1巻』から引用

 

馬場(30歳):開発室A & 寺内(46歳)運転手

馬場

『コミックスモンキーピーク1巻』から引用

寺内

『コミックスモンキーピーク1巻』から引用

前岳小屋につく手前で弓猿に襲われた歳、目の前で水を捨てられた事に逆上し、弓猿を追いかけますが、弓で殺されてしまいます。

殺される馬場と寺内

『コミックスモンキーピーク1巻』から引用

>>【無料読みできる方法】まで読み飛ばす

 

鬼猿と日本刀の男を紹介

人々を大量に虐殺する鬼猿ですが、1匹ではなく4匹確認されています。

鬼猿4匹は全て退治しましたが、魔猿という最強の敵が現れます!

また、鬼猿の仲間として日本刀の男も登場します。

 

鉈猿

鬼猿と日本刀の男が救助隊を皆殺し

『コミックスモンキーピーク7巻』から引用

初日から登場し、もっとも多くの人間を殺しているのが鉈猿です。

初日と二日目で18人も惨殺している殺人鬼です。

また、日本刀の男と救助隊を殺している場面もあり、無関係な人間も容赦なく殺す残虐ぶりです。

よしま@
よしま@

もっとも出没頻度が高く、鬼猿の中でもリーダー的な存在かもしれません。

 

鉈猿の正体は単行本8巻で判明しています。
詳しくはこちらから!

 

鉈猿の正体は8巻で登場した「水口さなえ」ではありませんでした。

コミックス11巻の最後で火縄銃を持って再登場しています。

>>【無料読みできる方法】まで読み飛ばす

 

弓猿

弓猿登場

『コミックスモンキーピーク1巻』から引用

弓を使用し、社長の腹部を射っています。
また、馬場と寺内も殺しています。

早乙女と戦い、矢で二箇所刺され、早乙女の決死のダイブで崖下に道連れに落とされました。

その後、重症の状態でカニ歩きに登場しますが、岡島に道連れにされ岩と一緒に崖下に落とされ死にました。

 

槍猿

鬼猿に殺される黒木

『コミックスモンキーピーク1巻』から引用

前岳小屋で鉈猿と一緒に現れたのが槍猿です。
八木妹と黒木を槍で殺しています。

最後は、遠野の爆弾で道連れにされ吹き飛びました。

>>【無料読みできる方法】まで読み飛ばす

 

盾猿

三ツ倉小屋を襲った時、3匹の猿がいました。
その時の1匹が板の盾を持っていました。

鬼猿は2匹死んでいるため、残りは鉈猿と盾猿の2匹となります。

八木兄により退治されています。

 

魔猿

六ッ倉連峰の魔猿登場

『モンキーピーク8巻』から引用

突如現れた、六ッ倉連峰の魔猿!

圧倒的な強さと身体能力を持っています。

八木兄をあっけなく崖下に突き落とし殺してしまいました。

長谷川も魔猿にたいして”特別な存在”と言っています。

 

謎だらけの魔猿、モンキーピークのラスボスになると予想しています。

>>【無料読みできる方法】まで読み飛ばす

 

日本刀の男

日本刀を持った正体不明な男

『コミックスモンキーピーク5巻』から引用

三ツ倉小屋に到着した際に突如現れたのが“日本刀の男”です。

迷彩柄の上着にフードを深く被り顔が見えず、正体がわかりませんでした。

安斎が、長谷川が昔「日本刀を持っている」と言っていたのを聞いていたことから、長谷川の可能性がありましたが違いました。

救助隊を鉈猿と一緒に襲っている場面があり、日本刀で殺しています。

日本刀の男については詳しくはこちらで解説

 

日本刀の男の正体は「トオル」という人物です。

前科がある暴力的な人物で殺しを楽しんでいます。

そして魔猿はなぜか、トオルの言うことのみ聞きます。

単行本11巻で安斎との一騎打ちに敗れ死亡しました。

 

田畑

モンキーピーク 田畑

『モンキーピーク』11巻から引用

単行本11巻で突如、登場した登山客の大学生。新たな登場人物です。

一人、岩砕山の山頂まで行き、警察の下山を促され、鬼猿を目撃したと証言しています。

よしま@
よしま@

この男、信用できるのか?!ネタバレですが、この男は鬼猿側の人間になります。

 

よしま@
よしま@

【モンキーピーク】の詳細な解説をしましたが、「今すぐ漫画を読みたくなった!」という方も多いのではないでしょうか。

今回、最新巻を含む単行本が最大なんと3冊も簡単に無料で読める方法があるので、ご紹介します。

無料で『モンキーピーク』を簡単に読める方法

『モンキーピーク』を”FODプレミアム”というサービスで完全無料(もちろん安心安全な合法)で読む方法を紹介します。

最新刊も読めますし簡単なのでオススメです!

よしま@
よしま@

FODプレミアム”は2005年にフジテレビが始めた動画・電子書籍サービスです。
●ユーザー数:300万人
●有料会員:80万人
●アプリダウンロード数:1,000万件
業界最大の利用数である大人気サービス。

 

 

今なら『1ヶ月間無料お試しキャンペーン』に登録すると、期間中に1,540ポイント(1,663円分)もらえます。

↓↓↓下の図がとてもわかりやすいです。

FODポイント説明
よしま@
よしま@

コミック3冊は購入できますね!

 

登録は「Amazonアカウント」を使用するので1分程度、安全かつ簡単で面倒な入力はありません。

 

1ヶ月間の無料期間で解約すれば、料金は一切かかりません。

『解約方法』もとても簡単、5ステップでたったの1分で解約できました。
FOD解約方法

 

▼FODの無料お試し体験の内容
☑ 1ヶ月間、完全無料で利用できる
☑ 1,540ポイントもらえて漫画3冊をゲット(最新刊でもOK)

☑ 無料登録Amazonアカウントを使うので1分程
☑ 解約も簡単、5ステップで1分

☑ フジテレビ系中心に動画見放題(ドラマ、アニメ 等)
☑ 人気雑誌含む100誌以上が読み放題
☑ 無料対象の一部の漫画が読み放題

~合計1,540Pゲット!登録・解約はたったの1分~

よしま@
よしま@

無料お試し体験は期間限定キャンペーンでいつ終了するかわかりません。

この機会にぜひ試してみてください。

 

より詳細に『モンキーピーク』を無料で読む方法を知りたい方は別記事でまとめています。

 

完結・結末はどうなる?最終回を予想

この記事を執筆している時点(2019/8/12)では、モンキーピーク最新刊は11巻まで発売されています。

モンキーピークはまだ完結しておらず結末はわかりません。

 

現時点での結末はどうなるか、10回以上は読みこんでいる筆者が予想してみたいと思います。

まだ解明されていない5つの謎についてです。

①鬼猿の正体
②鬼猿の協力者の正体
③日本刀の男の正体
④薬害疑惑の真相
⑤魔猿の正体

①鬼猿の正体

よしま@
よしま@

鬼猿の中には薬害の被害者達が入っていたことが判明しています。

②鬼猿の協力者の正体

協力者は林の可能性がかなり高いと予想しています。
7巻で不可解な言動が目立ちます。

詳しくははこちらの記事で解説

モンキーピーク7巻ネタバレ考察🤔感想|林が鬼猿の内通者の犯人である5つの理由
すでにモンキーピーク7巻を読んだ方も、まだ7巻を読んでいない方でも楽しめるように7巻の内容に考察を加えて説明・解説していきます! モンキーピーク7巻は2018年07月27日に発売されました。 よしま@ ...

 

③日本刀の男の正体

行方不明の長谷川の可能性も十分あるのですが、違うと考察しています。

根拠は矢ノ口落としで落下しており、死にかけているからです。

猿の協力者であれば、避けられたと思われます。

 

長谷川でないとなると、外部の薬害疑惑の被害者ということになります。

または、鬼猿の格好は着ぐるみだと考えると、時には鬼猿の格好で、時には日本刀の男の格好をしている可能性もあります。

日本刀の男の正体は「トオル」ということが判明しました。
かなり攻撃的で凶悪な人物です。

 

④薬害疑惑の真相

開発室Bの黒木が作った薬に大きな副作用があったと考えられます。

しかも黒木は己の保身のために副作用の可能性を知っていたのにも関わらず報告しなかった、かつ会社ぐるみでもみ消しを図っています。

この副作用は“疑惑”で終わり、被害者は多く出ているものの、薬の因果関係は立証されず被害者は泣き寝入りになったのではないでしょうか。

その被害者の中に林の弟が含まれています。

薬害が動機となり、藤ヶ谷製薬の人々は殺されています。

 

藤ヶ谷製薬の薬害疑惑が原因での復讐劇ということが判明しました。

そして、最優先で殺すべきターゲットは安斎と氷室です。

 

しかし大きな謎として残っているのが、藤ヶ谷製薬の前社長が法律の専門家である安斎が揉み消したと発言していますが、それが真実なのでしょうか。

安斎は薬害の詳細について知っている素振りはありません。

よしま@
よしま@

薬害疑惑の真相については、今後更に詳細な情報が出てくるのが予想されます。

 

⑤魔猿の正体

六ッ倉連峰の魔猿登場

『モンキーピーク8巻』から引用

本当に岩砕山に伝わる伝説の野生の鬼猿なのか、正体はまだ謎です。

その圧倒的な野性味と身体能力は普通の人間とは考えられません!

 

 

最終回の結末では、これらの謎がすべてクリアになり、早乙女と何人かが生き残り無事に下山できるラストを期待しています。

次巻、コミックス12巻でモンキーピークは完結します!
腑に落ちる納得できる完結を期待しています。

 

 

モンキーピークの関連記事はこちら

 

よしま@
よしま@

以上、よしま@Yoshima_mangaでした!

  1. ゆうたそ より:

    もしかして薬害の副作用は
    人間離れしたパワーを得るが顔は醜くなる、なので猿の被り物をしている。

    もしくはあの顔は作り物ではなく本物。醜いので山に住むようになった。

    猿は複数居ましたが、林の弟は寝込んでいるのではなくあの中にいるのではないでしょうか?猿たちは薬害被害者と見ています。

    僕の考察どうでしょうか^_^

    • よしま@ より:

      その可能性は自分も考えました!十分考えられると思います!!!
      素晴らしい考察です!コメントありがとうござます!(*^^*)

  2. 匿名 より:

    薬害と何の関係も無いのに巻き込まれて
    相思相愛だった妹を殺されて自分も化物に殺された八木さんがいる時点で
    納得の行く結末にはならんのだよなぁ。ほんまひでえ話や

    • よしま@ より:

      確かにその通りですね。救助隊の惨殺も考えると関係ない人何人殺してるんだ?!って話です!
      まだ解明されていない謎や伏線がたくさんあるのでいい感じに回収してほしいです!
      コメントありがとうございます!

  3. ドンケツ見たい より:

    ドンケツ見ようとするとここに飛んでしまいます!

    • よしま@ より:

      コメントありがとうございます。不具合は直しました。読めるようになりました!

タイトルとURLをコピーしました