【くにはちぶ】漫画ネタバレ🤔|結末・最終回はどうなる?あらすじから感想を徹底解説

くにはちぶ

日本人はイジメ被害者の気持ちを知るべきである!

そのような理由から施行された「無作為選出対象者無視法」通称「くにはちぶ」。

中学2年生の道端たんぽぽは友達に家族に愛され何不自由なく幸せに暮らしていた。

 

ある日突然、国の役人が教室に入ってきて、たんぽぽを「くにはちぶ」対象者にする事を告げた。

自身と、そして法律と戦おうとするたんぽぽに感情移入してしまうのではないでしょうか?

よしま@
よしま@

理不尽な環境に決して屈しない主人公たんぽぽが、幸せを取り戻すことができるのか?必見です!

 

『くにはちぶ』の大ファンであり、毎月50冊以上の漫画を読んでいる筆者が徹底解説!
☑漫画の基本情報
☑あらすじ
☑登場人物キャラクター
☑魅力・見どころ
☑評価・感想

 

この記事を読めば、くにはちぶの理解が深まり100倍楽しめること間違いなし!

ネタバレより無料で読みたい方はこちら。
>>無料で『くにはちぶ』を簡単に読める方法まで読み飛ばす

 

漫画『くにはちぶ』とは?基本情報

よしま@
よしま@

まずは、『くにはちぶ』の基本情報を説明します!

コミックタイトルくにはちぶ
コミック原作者各務浩章
コミック作者各務浩章
出版社講談社
連載誌少年マガジンエッジ
主人公道端 たんぽぽ
連載開始2017年12月〜
舞台現代の日本
ジャンルサスペンス

 

漫画『くにはちぶ』の作者について

著者である各務浩章さんは「カカムヒロアキ」と読みます。

マガジンエッジにおいて「くにはちぶ」を連載し、その独特な絵とストーリーから話題になりました。

よしま@
よしま@

くにはちぶで読者に伝えたかったことやストーリーができる経緯など、今の所は不明ですが、最終巻などで公開されるかもしれませんね。

>>【無料読みできる方法】まで読み飛ばす

 

漫画『くにはちぶ』のあらすじ

いじめの被害者の気持ちを理解し、思いやりのある人間を育てるため、日本の政府は「無作為選出対象者無視法」、通称「くにはちぶ」と呼ばれる法律を施行試行しました。

家族や友達から愛され幸せの絶頂にいた主人公の道端たんぽぽは、ある日突然「くにはちぶ」の対象者に選ばれてしまいます。

対象者に話しかけるおよび接触する等した場合は逮捕されてしまいます。

 

家族も例外ではありません。

突然日本全国の人間が自分を無視し始める状況に次第に追い詰められていくたんぽぽでしたが、親友のアザミに助けられ毎日学校に通う事を決意します。

法律の目的である、思いやりを持つ者の育成どころか歪んだ心の登場人物ばかりですが、自分や法律とどう戦っていくのか今後の展開に期待です。

>>【無料読みできる方法】まで読み飛ばす

 

漫画『くにはちぶ』の登場人物・キャラクター

よしま@
よしま@

漫画『くにはちぶ』の主要登場人物を説明します!

☑ 道端たんぽぽ
☑ 菊池あざみ
☑ 踏七五三男
☑ 犬走りんご
☑ 華厳かざり
「くにはちぶ」対象者になったたんぽぽにとって、周りは味方になるのか?
今後も敵であり続けるのか?
登場人物たちの心情の変化にも注目です。

 

道端たんぽぽ



本作の主人公。

家族や友達からも愛され、何一つ不自由なく幸せに暮らしていたが、ある日突然「くにはちぶ」対象者に選出されてしまい、人生のどん底に叩き落とされることになる。

持ち前の、明るく思いやりのある性格で数々の苦難を乗り越えていく。

 

2巻では、学校へ行くことを止めることも考えたが、親友のアザミによる必死の助けに救われ、「くにはちぶ」が続いても決して学校を休まないことを決意する。

 

菊池あざみ

たんぽぽの親友。

次々に逮捕者が出て、いつ自分が逮捕者になるかわからない状況にも関わらず、こっそり手を繋いだり一緒に学校へ行ったりなどたんぽぽの心の支えとなる。

自分を省みずにたんぽぽに接触し逮捕者となった人たちを見て、自身の覚悟の足りなさを思い憤りを感じることもある。

頭が良く勇敢で、「くにはちぶ」対象者を学校に来させるべきではないという話し合いにおいて、自分対自分以外で戦った際も、堂々とした主張で周りを驚かせた。

>>【無料読みできる方法】まで読み飛ばす

 

踏七五三男

「くにはちぶ」監視官であり、対象者に接触するものがいないかを常に監視している。

365日24時間日本中の監視カメラを把握しており、「くにはちぶ」対象者に接触するようなそぶりを見せれば、どこからともなく現れ容赦無く逮捕する。

5巻において、かつて「くにはちぶ」対象者を殺害したことがわかる。

「くにはちぶ」という法律に対してどのように思っているかはまだ不明である。

 

犬走りんご

「くにはちぶ」対象者であるたんぽぽに陰湿ないじめをしており、その度にアザミと衝突していた。

しかし心のどこかでは「くにはちぶ」に対して疑問を抱いており、5巻においてカザリから「くにはちぶ」から被害を受けないよう脅された際も、その振る舞いやアザミの説得により、「くにはちぶ」と間接的ではあるが戦うことを決意する。

 

華厳かざり

4巻から登場する。

自分にとって確固たる正義を持っており、他人を自身にとって敵か味方でのみ判断し、どっちつかずの者は全員死んでしかるべきと考えている。

自分の正義を貫くためには手段を選ばす、男子生徒を屋上から落とそうとしたり顔面を蹴飛ばしたりする。

よしま@
よしま@

この歪んだ正義はカザリの過去の出来事が原因だが、詳細は7巻で明らかになります。

 

違反者リスト一覧

「くにはちぶ」対象者であるたんぽぽに接触し法律に反したとして逮捕された人たちです。

たんぽぽを救おうとし、理不尽な法律に抗おうとした心優しい人たちばかりなだけに、早く解放されることを望みます。

布袋 葵

1巻にてたんぽぽに接触したとして逮捕される。

葦崎 かんな

1巻にてたんぽぽに呼びかけた罪で逮捕された。

車軸 しろつめ

1巻にてたんぽぽに自分は無視をしないと誓い、話しかけた罪で逮捕された。
その後、4巻で少年院の場面で再登場する。

遠野 望

2巻にてたんぽぽを遠くから無断で撮影していたとして逮捕される。

轟 務

2巻にてトランクの運転中に道路にいるたんぽぽを助けたため逮捕された。
たんぽぽに死ぬな、頑張れ!と檄を飛ばし、連行された。

都 よめな

3巻にてたんぽぽに話しかけた罪で逮捕された。
たんぽぽの吹奏楽部の先輩で、非常に後輩思い故にたんぽぽを救おうとしていた。
少年院でしろつめと、厳しいながらもなんとか生活している様子がうかがえる。

道端 わたほ

たんぽぽの母であり、4巻にて怪我したたんぽぽを抱きかかえたことにより逮捕される。

>>【無料読みできる方法】まで読み飛ばす

 

漫画『くにはちぶ』の単行本6巻までのネタバレ内容

よしま@
よしま@

現在発売されている「くにはちぶ」単行本6巻までのネタバレを解説を踏まえて紹介します!

『くにはちぶ』1巻ネタバレ

家と学校とで何気ない日常を過ごすたんぽぽ。

そこへ突然教室へ政府の役人がやってきて、たんぽぽを「くにはちぶ」対象者とすることを告げた。

この瞬間からたんぽぽを国民全員が無視することを義務付けられることになる。

 

親友のしろつめの逮捕、次第に追い詰められる家族にたんぽぽの精神は崩壊寸前だった。

しかしもう一人の親友あざみの手助けによって、たんぽぽは救われる。

しかし学校へ来続けるたんぽぽを当然クラスメートは快く思わないのだった。

 

『くにはちぶ』2巻ネタバレ

次第にたんぽぽへのいじめが加速していく。

学級会議が行われ、くにはちぶ対象者は学校へ来るべきか否かが話し合われた。

たんぽぽとあざみ以外は全員敵という異様な中、あざみは冷静にたんぽぽを助ける意志を貫く。

 

そしてついにたんぽぽの体は限界を迎え倒れてしまう。

たんぽぽの良き理解者である吹奏楽部の先輩都は、たんぽぽが練習に参加できるよう配慮する。

自身も一緒に先輩を送り出したかったたんぽぽは、先輩の意志を無駄にしないためにも、必死で楽器を練習し、卒業式を成功させることを誓う。

 

『くにはちぶ』3巻ネタバレ

ついに迎えた先輩の卒業式。

たんぽぽも心を込めて先輩を送り出すために演奏を続ける。

卒業式が終わった直後、「くにはちぶ」という法律の存在に疑問を持っていた都は、ここまで必死に戦っていたたんぽぽに、激励の意味を込めて感謝の気持ちを伝え、そのまま逮捕されてしまう。

 

都の逮捕に悲しみを覚えつつも、自分がここで戦わなければ今まで逮捕されていった人たちの心を踏みにじることになると考え、これまでと同様に普通の生活を送ろうとする。

しかしその逮捕がきっかけで、都の母親の様子が次第におかしくなる。

 

『くにはちぶ』4巻ネタバレ

たんぽぽを殺害するため包丁を向ける都の母親。

しかしたんぽぽは、これまで逮捕されていった人たちに何かを返すまでは待って欲しいと1年の猶予を求めた。

その上、しろつめ含む逮捕者の親は、たんぽぽを恨んでおらず娘・息子の行動を誇りに思うことを伝えた。

 

しかしどうしても許せない都の母親は少年院にいる都の元を訪ね、一緒に死ぬことを持ちかける。

都が殺されることを防ぐためにたんぽぽが、今すぐ自身を殺していいと伝え、殺される瞬間自身の足の傷が限界に来ていたたんぽぽはそのまま倒れてしまう。

しかしたんぽぽの母親が助けに入りそのまま逮捕されてしまった。

 

その後もたんぽぽは自分で縫号処置を施さなければならず、なんとかことなきを得る。

新学期になり教室に入るとクラスメートは誰もいなかった。

ただ一人華厳かざりを除いては。

 

『くにはちぶ』5巻ネタバレ

華厳かざりは歪んだ正義感の持ち主でした。

自身にとっての正義に従わない者は敵とみなし徹底的に痛めつけ、味方と判断した者に対しては優しく振る舞うのだった。

その際に敵でも味方でもない傍観者およびどっちつかずの者も敵であり、死んで当然の人間たちだとも考えている。

 

「くにはちぶ」が原因で逮捕されることを防ぐため、学校に来ないようにクラスメート全員に言いつけたのも彼女自身によるもの。

かざりの悪質な脅しや暴力に耐えながらも、たんぽぽとあざみはクラスメートを一軒一軒周り学校に来るよう説得する。

りんごの友達だったすずらんは、かざりに脅され学校に行くようになったりんごを階段から突き落としてしまう。

 

罪悪感と自身の弱さに耐えられなくなったすずらんは、学校の屋上から飛び降りようとするが、たんぽぽの機転により助けることができた。

しばらくしてからりんごとすずらんが学校に来るようになる。その一連の自殺未遂現場をスマホで撮影している人がいた。

撮影した画材はその動画をサイトに上げて注目されることを企むが、ある日自身をいじめるグループから投げ飛ばされて、たんぽぽにぶつかってしまう。

新しい逮捕者がまた出るのか?

 

『くにはちぶ』6巻ネタバレ

たんぽぽに無理やりぶつけられた”画材”(いじめられっこの男子の名前)だったが、たんぽぽのおかげで逮捕されずにすむ。

その時に画材はたんぽぽを女神と思うようになる。

そして画材は、いじめの加害者と完全に決別し、たんぽぽ側になることを宣言した。

 

逆上した加害者たちからバットで殴られそうになるが、たんぽぽと竹刀を持ったアザミに助けられる。

一方変わってたんぽぽの自宅では、政府関係者が、「くにはちぶ」対象者を対象期間の間自宅に監禁すれば一千万円渡すことを交渉していた。

しかしたんぽぽの父はこれを受け取らず、「くにはちぶ」の法律を今回限りで終わらせることを宣言した。

 

次の日かざりは学校中にゲームを提案。

「くにはちぶ」対象者を学校に来られなくした者には1000万円プレゼント!

もちろん「くにはちぶ」対象者を殺しても負傷させても構わない。

 

先生でも用務員さんでも学校にいる者なら誰でも参加できる。

その瞬間先生含めた周りの人たちからのたんぽぽへの嫌がらせが再び加速し、アザミも自分一人だけでたんぽぽを守らなければならないことを実感する。

そんな時、ある男性からあざみの元へ連絡が入る。

 

自身も「くにはちぶ」と戦っていることを明かし、戦う方法を教えるのでたんぽぽの自宅へ放課後集合することを提案した。

たんぽぽの家で「くにはちぶ」を無くすべきだと訴える動画を撮るが、返ってきたコメントは「死ね」の一言だった。

>>【無料読みできる方法】まで読み飛ばす

 

漫画『くにはちぶ』の結末・最終回を予想

よしま@
よしま@

1〜6巻を読んで、「くにはちぶ」の今後の展開と、最終回の予想をしたいと思います。

だんだんたんぽぽとあざみの味方が増え、クラスメート全員が学校に来るのでしょう。

そして最も厄介な敵であるかざりですが、個人的には改善してたんぽぽの味方になってくれたらいいな〜と思っています。

 

屁理屈を言わせればあざみといい勝負ですもんね。

そしていまだに何を考えているかわからない踏七五三男がどう動くかですが、おそらく彼は「くにはちぶ」の法律に対して良くは思っていないのではないでしょうか?

彼の過去も今後明かされていくと思われます。

 

たんぽぽの父は6巻にて、今年限りで「くにはちぶ」の制度は終わりにさせることを政府関係者に宣言しました。

こんなことを二度と繰り返させないためにも、父が「くにはちぶ」制度の崩壊へ大きく動いてくれることでしょう。

ということで、最終回は無事に1年間という非常に長い「くにはちぶ」期間を終えたたんぽぽが、普段通りの生活に戻ります。

 

そして次は無く、「くにはちぶ」制度は完全に崩壊します。

もちろん対象者と接触したが故に逮捕されてしまった人たちも解放され、たんぽぽとあざみとしろつめが仲良く都が待つ高校へ進学してハッピーエンドで終わると思います。

 

くにはちぶのTwitterの感想・評価

よしま@
よしま@

人間のドロドロした感情がリアルで、つい読み進めてしまうと評判です!

 

ある日突然周りの人間が自分を無視するというブッとんだ法律に振り回される国民に対し、救いのないようなモヤモヤした気持ちになってしまいます。

しかし主人公を必死の思いで助ける家族やあざみの存在、そして何より主人公たんぽぽの明るい性格に救われます。

早く「くにはちぶ」の期間が過ぎていつも通りの幸せを掴んで欲しいです。

 

たんぽぽの父は、二度とこんな悲惨なことが起きないよう法律を変えるために動き出します。

家族だけでなく国全体が大きく動く!そんな展開が今後は待っていそうです。

 

よしま@
よしま@

【くにはちぶ】の詳細な解説をしましたが「今すぐ漫画を読みたくなった!」という方も多いのではないでしょうか?

 

今回、最新巻を含む単行本が最大3冊も簡単に無料で読める方法があるので、ご紹介します。

無料で『くにはちぶ』を簡単に読める方法

『くにはちぶ』を”FODプレミアム”というサービスで完全無料(もちろん安心安全な合法)で読む方法を紹介します。

最新刊も読めますし簡単なのでオススメです!

よしま@
よしま@

FODプレミアム”は2005年にフジテレビが始めた動画・電子書籍サービスで、ユーザー数300万人、有料会員80万人、アプリDL数1,000万件の業界一番の利用数です。

 

 

今なら『1ヶ月間無料お試しキャンペーン』に登録すると、期間中に1,540ポイント(1,663円分)もらえます。

↓↓↓下の図がとてもわかりやすいです。

FODポイント説明
よしま@
よしま@

コミック3冊は購入できますね!

 

登録は「Amazonアカウント」を使用するので1分程度、安全かつ簡単で面倒な入力はありません。

 

1ヶ月間の無料期間で解約すれば、料金は一切かかりません。

『解約方法』もとても簡単、5ステップでたったの1分で解約できました。
FOD解約方法

 

▼FODの無料お試し体験の内容
☑ 1ヶ月間、完全無料で利用できる
☑ 1,540ポイントもらえて漫画3冊をゲット(最新刊でもOK)

☑ 無料登録Amazonアカウントを使うので1分程
☑ 解約も簡単、5ステップで1分

☑ フジテレビ系中心に動画見放題(ドラマ、アニメ 等)
☑ 人気雑誌含む100誌以上が読み放題
☑ 無料対象の一部の漫画が読み放題

 

~今すぐお試しがおすすめ、期間限定のチャンス~

fod-premium-free

 

より詳細に漫画を無料で読む方法を知りたい方は別記事でまとめています。

 

まとめ

くにはちぶの登場人物はこちらでした。

☑ 道端たんぽぽ
☑ 菊池あざみ
☑ 踏七五三男
☑ 犬走りりんご
☑ 華厳かざり

 

魅力や見どころ、最終回の予想はこちらでした。

①「くにはちぶ」と戦うたんぽぽと次第に増えていく味方
②歪んだ正義感を持つカザリの過去とは!?
③おそらく最終回で「くにはちぶ」制度は崩壊する!

 

誰が考えても理不尽としか言いようのないこの「くにはちぶ」制度。

一体誰がどのようにして崩壊に導くのでしょうか?

まだまだお話は続きますので、たんぽぽたちの戦いを最後まで見届けましょう!

fod-premium-free

 

漫画を無料で読む方法を知りたい方は別記事でまとめています。

 

よしま@
よしま@

以上、よしま(@Yoshima_mangaでした!

Twitterをぜひフォローしてね!

↓の「コメントを書き込む」からお気軽にご意見ご感想をどうぞ!

タイトルとURLをコピーしました