ドンケツ27巻【最新刊】ネタバレ🤔|追い詰められた月暈組野江谷はどうなる?

コミックスドンケツ27巻表紙 ドンケツ
『コミックスドンケツ27巻』から引用

宮本会長が保釈された事で、ストーリーは物凄いスピードで急展開!🤔

 

宮本会長の睨みで、縮み上がり声も出せない月暈組の野江谷組長!

追い詰められた野江谷が取った行動とは?

 

ドンケツを徹底的に考察している筆者が書くこの記事を読めば、ドンケツの理解が深まり100倍楽しめること間違いなしです。

ネタバレより無料で読みたい方はこちら
>>【無料読みできる方法】まで読み飛ばす

 

長く続いた抗争もいよいよ終盤戦!

よしま@
よしま@

ついにラスボスの野江谷が追い詰められるてどんづまりか?!

 

ドンケツ27巻の発売日は2018年11月26日でした。

表紙は月暈組組長で抗争のラスボス野江谷です。

ねじりふんどしに立派な鯉の刺青が入っています。

コミックスドンケツ27表紙

『コミックスドンケツ27巻』から引用

●ドンケツ27巻話数はこちら
第172話 戦々恐々
第173話 サムライ
第174話 決断
第175話 玉砕覚悟
第176話 狂気の沙汰
第177話 どんづまり

ドンケツ26巻あらすじ

よしま@
よしま@

ドンケツ26巻では十五夜組の麻生と小田切が桃(相場桃次郎)に殺されます。

 

桃は以前に所属していた鷺沼一家を潰されたことがあり、見事に復讐を果たすことができました。

相場桃次郎

『コミックスドンケツ25巻』から引用

十五夜組は野江谷を担ぐ形で抗争の戦略と実行を一挙ににない、裏で操っていました。

 

麻生と小田切が死んだことで、本丸である月暈組野江谷組長が動くしかありません。

 

野江谷はこの劣勢な状況に怯むどころか逆に、

ドンドンモメて、ガンガン打ち込んでこい

徹底抗戦の構えをとります。

抗争は激化をきわめます。

 

そこに、はぐれ月の華月組組長の村松が警察と交渉します。

十五夜組から押収した1tの覚せい剤を警察に渡すことで、宮本組長の無罪放免を要求するのです。

 

警察側は、抗争激化により犯罪率が上がっていることを問題視していました。

宮本組長が月輪会のトップに戻ることで、抗争を終わらせられる可能性があると考え保釈を認めます。

 

保釈された宮本組長は、月輪会と敵対し抗争を始めた元子分である野江谷のもとに向かいます。

 

ここで、ドンケツ26巻は終了です。

詳細はこちらの記事で書いています。

>>【無料読みできる方法】まで読み飛ばす

 

ドンケツ最新刊27巻ネタバレ感想考察

よしま@
よしま@

ドンケツ27巻のポイントを4つにまとめて解説していきます

27巻は野江谷が中心に描かれていきますよ。

①宮本組長の迫力に野江谷はどうする?
②月輪会宮本会長のカリスマ性は間違いなくドンケツNo1
③野江谷の右腕、若頭串田の結末とは?
④単身乗り込む決意をした野江谷はどうなる?

①宮本組長の迫力に野江谷はどうする?

おれはおまえに引導を渡しにきとるんじゃ

宮本会長は睨み凄みを見せながら野江谷に言います。

 

宮本会長は、三日以内に月暈組の解散届と野江谷自身の引退届を書いて、街から消えろと命令します。

 

野江谷は冷や汗をダラダラ流し、うつむいたまま何も言えません。

恐怖に怯える野江谷、恐怖から逃れる方法を考えます。

逃げるか
死ぬか
軍門に降るか
立ち向かうかじゃ
きっと極道の意地がこの恐怖を凌駕する

どんなに不利な状況になろうが、野江谷の心は決して折れることはなく立ち向かっていくことを選びます。

 

よしま@
よしま@

ストーリーをさかのぼって宮本会長と野江谷との確執を解説します。

宮本会長・野江谷組長

コミックス15巻より引用

元々、月暈組は月輪会の傘下の組でしたが、月暈組は月輪会を脱会しました。

 

野江谷を宮本組長のカリスマ性に惚れ、慕っていましたがトップに立つという野心を持ち十五夜組と組み、月輪会を真っ二つに割る決断をしました。

 

この決断をさせた事件が、月暈組VS孤月組の抗争です。

 

この抗争についてはこちらの記事で詳しく書いています。

ロケマサ大活躍で大興奮です!

 

この抗争では事実上、月暈組が敗れ多くの重傷者を出します。

抗争の落とし所として、宮本会長が直々に野江谷組長の元を訪れ、

月輪会の跡目
お前に譲ってもいいと思っとるんじゃ
オレをがっかりさせやがったら
殺すぞ

「殺すぞ」という言葉、その後27巻では野江谷は宮本会長に徹底的に追い詰められます。

よしま@
よしま@

本当に野江谷は殺されてしまうのでしょうか?

 

野江谷は、跡目が見えたことでおとなしくなるかと思われましたが、全くの逆効果でした。

本家はオレを敗者のしたまま手打ちにしやがった
このオレを安く見やがった月輪会にもう義理はねェ
目にもの見せてやる

月輪会と対立する決断をします!

 

その後、十五夜組の麻生、小田切が戦略を考える際、キーマンである宮本会長と野口組長を消すことにします。

 

宮本組長は警察に捕まり、野口組長は銃撃され入院生活となります。

 

宮本組長を逮捕させるという計画は、超ファインプレーでした。

宮本組長がいなくなったことで月輪会は、若頭の安倍山組長が会長代理としてトップに立ちますが、統率力がなく後手後手に回っていました。

 

よしま@
よしま@

月のはぐれ者の活躍がなければ野江谷に散々やられていたのが想像できますね。

宮本会長の逮捕や月のはぐれ者の活躍についてはこちらで書いていますのでぜひ!

>>【無料読みできる方法】まで読み飛ばす

 

②月輪会の宮本会長のカリスマ性は間違いなくドンケツNo1

よしま@
よしま@

宮本会長が街に戻ったことで、月輪会は一瞬で優位にたち、月暈組は一気に追い詰められました。

それほど、宮本会長のカリスマ性は偉大です。

 

宮本会長は野江谷以外の組員に対し、

みんなオレんトコもどってこい

劣勢の月暈組組員は月輪会に戻れるならと、士気が上がりません。

 

よしま@
よしま@

宮本会長のカリスマ性がわかる場面を2つ紹介します。

②-1 執行部会議で野江谷を机に叩きつける宮本組長
②-2 ロケマサ、チャカシンも怯ませる宮本組長

②-1 執行部会議で野江谷を机に叩きつける宮本組長

ドンケツ15巻で、宮本組長と野江谷の意見が単立した場面です。

 

宮本組長は、伝統ある侠客の精神の徹底を唱えます。

対する野江谷は、ヤクザの本質は悪であり、悪党がでてくるのはしょうがないと言います。

 

反抗してきた野江谷に、宮本組長は、

エラなったな野江谷
親に意見するようになったか

野江谷の後頭部を右手で掴み、そのまま

ゴシャッ!!!

机に顔を強烈に叩きつけました!

宮本会長と野江谷組長

『コミックスドンケツ15巻』から引用

オレに賛同できん奴は破門じゃ
月輪会全組員に伝令せい

その光景を見て目を見開き固唾をのむ執行役員の組長達。

 

よしま@
よしま@

宮本組長の気迫と殺気に底知れぬカリスマ性がわかる一幕でした!

 

②-2 ロケマサ、チャカシンも怯ませる宮本組長

ドンケツ26巻の一場面です。

保釈された宮本組長は真っ先に出向いたのは月のはぐれ者の組長達の元でした。

 

会談が終わり、外にでた目の前にロケマサとチャカシンが立っています。

 

チャカシンの悪態に宮本組長が一喝して、ロケマサ、チャカシンですら冷や汗が出ています。

このやり取りはドンケツ26巻の記事で詳しく書いています。

>>【無料読みできる方法】まで読み飛ばす

 

③野江谷の右腕、若頭串田の結末とは?

野江谷率いる月暈組の若頭が串田です。

串田は月輪会若頭の安倍山に殺されます。

 

月暈組の士気を高め、仲間を集めることに奔走している串田。

仲間からの電話で呼び出され意気揚々と向かいますが、安倍山の罠でした。

 

拉致され、気付いたら山中にいる串田。

 

安倍山は串田に、

野江谷を呼び出せ
これからの月暈組は
おまえに任せるぞ

串田は答えます、

ナメるなよ
くそブタがァ

パン

パァン

 

山中に銃声が響きました。。。

串田は安倍様に消されました。

串田の最後

『コミックスドンケツ27巻』から引用

よしま@
よしま@

串田はさかのぼって見れば全くいいところのない登場人物でした。

月暈組VS孤月会の時は裏の殺し屋立ちが全員殺され、やられ放題。

その後も全く見せ場も活躍もなく、常に空回り。

 

最後はあっけなく殺されてしまいました。

 

月暈組には下柳という特攻隊長もいますが、完全に噛ませ犬。

中途半端な喧嘩の強さで主要キャラの金田とゲンコに敗れ、最後は朔組の若林に殺されています。

下柳

コミックスより引用

ドンケツに登場する主要キャラについてはこちらの記事で詳しく書いています。

 

月暈組組長である野江谷はヤクザとしての器量があり、ロケマサや野口組長は敵でありながら認めています。

よしま@
よしま@

しかし、月暈組は他に主要なキャラがいなかったのが抗争の敗因かと考えられます。

>>【無料読みできる方法】まで読み飛ばす

 

④単身乗り込む決意をした野江谷はどうなる?

よしま@
よしま@

若頭の串田を失い、月暈組はお茶くみのじぃさんを残して全員逃げてしまいました。

 

月輪会を割った時は、数百人の大所帯のトップでした。

 

しかし十五夜組の麻生、小田切が殺され、宮本組長が保釈され劣勢になり、気づけば野江谷組長一人になりました。

 

崖っぷちに追い詰められた野江谷、

月輪会の会長のどタマを
ぶち抜きにいってくるわい

武装して単身月輪会に乗り込む玉砕の覚悟を決めます。

野江谷の覚悟

『コミックスドンケツ27巻』から引用

警察に動きがばれた野江谷、街中に検問がひいてあり追い詰められます。

逃げた先で警察の佐藤と遭遇。

 

抵抗してきた佐藤に発泡し腹に命中。

もたもたしているうちに警官たちに周りを囲まれ野次馬も集まってきました。

 

警官達に銃を向けられ完全に包囲された野江谷、佐藤を人質にとります。

囲まれる野江谷

『コミックスドンケツ27巻』から引用

そこに、サイレンの音が気になり駆けつけたロケマサ、野江谷を指さしながら

だれや
あのみっともねェ男は

 

テンパっている野江谷、

ふと目をやるとロケマサと目がいます。

 

ロケマサは慌てふためいている野江谷を見てニヤニヤしています。

 

ロケマサを見て冷静さを取り戻した野江谷、もうどうしようもないどんづまりの状況を理解します。

 

己の極道人生を振り返り、
こうなりゃ結果はどうでもいい
それよりも己れが貫いてきた
合同の生き様を全うしろ
よしま@
よしま@

ドンケツ27巻の最後は、野江谷とロケマサが目を合わせ終わります。

 

よしま@
よしま@

【ドンケツ】の詳細な解説をしましたが「今すぐ漫画を読みたくなった!」という方も多いのではないでしょうか。

 

今回、最新巻を含む単行本が最大なんと3冊も簡単に無料で読める方法があるので、ご紹介します。

無料で『ドンケツ』を簡単に読める方法

『ドンケツ』を”FODプレミアム”というサービスで完全無料(もちろん安心安全な合法)で読む方法を紹介します。

最新刊も読めますし簡単なのでオススメです!

よしま@
よしま@

FODプレミアム”は2005年にフジテレビが始めた動画・電子書籍サービスで、ユーザー数300万人、有料会員80万人、アプリDL数1千万件の業界一番の利用数です。

 

 

今なら『1ヶ月間無料お試しキャンペーン』に登録すると、期間中に1,540ポイント(1,663円分)もらえます。

↓↓↓下の図がとてもわかりやすいです。

FODポイント説明
よしま@
よしま@

コミック3冊は購入できますね!

 

登録は「Amazonアカウント」を使用するので2分程度、安全かつ簡単で面倒な入力はありません。

 

1ヶ月間の無料期間で解約すれば、料金は一切かかりません。

『解約方法』もとても簡単、5ステップでたったの30秒で解約できました。

FOD解約方法

無料お試し体験は期間限定キャンペーンでいつ終了するかわかりません。この機会にぜひ試してみてください。

 

▶FODの無料お試し体験の内容
1ヶ月間、完全無料で利用できる
1,540ポイントもらえて漫画3冊をゲット(最新刊でもOK)
無料登録Amazonアカウントを使うので2分程
解約も簡単、5ステップで30秒程

✓フジテレビ系中心に動画見放題(ドラマ、アニメ 等)
✓人気雑誌含む100誌以上が読み放題
✓無料対象の一部の漫画が読み放題

 

~今すぐお試しがおすすめ、期間限定のチャンス~

 

より詳細に『ドンケツ』を無料で読む方法を知りたい方は別記事でまとめています。

 

ドンケツ最新刊27巻ネタバレ感想考察まとめ

よしま@
よしま@

ドンケツ最新刊27巻の内容を4つのポイントで解説しました。

①宮本組長の迫力に野江谷はどうする?
②月輪会宮本会長のカリスマ性は間違いなくドンケツNo1
③野江谷の右腕、若頭串田の結末とは?
④単身乗り込む決意をした野江谷はどうなる?

宮本会長の保釈で、野江谷は一気に追い詰められ、気づけば一人になってしまいました。

警官に取り囲まれた野江谷は、捕まるのか逃げおおせるのか、もしくは死ぬのか。

 

次回ドンケツ28巻に乞うご期待です!

 

ラスボスである野江谷が風前の灯火です。

抗争は次巻で終着し、戦後処理の話になると思います。

よしま@
よしま@

月のはぐれ者として活躍した、弧月組、華月組、朔組は月輪会に戻るのか?
弧月組所属のロケマサはどうなるのか?

 

ドンケツは野江谷一派との抗争をメインとしてストーリーが進んでいました。

抗争が終わるということはドンケツの連載も終わりが見えてくる可能性があります。

 

第2部として新たな敵が登場する展開など、ぜひぜひ連載を続けてほしいです!

よしま@
よしま@

ドンケツの熱狂的なファンとしては、終わってしまうのは悲しすぎます!

 

ドンケツの関連記事はたくさん書いています。
あわせて読んでもらえると嬉しいです。

 

無料で読める方法はこちら。

以上、よしま(@Yoshima_manga)でした。

よしま@
よしま@

ぜひTwitterをフォローしてください!

タイトルとURLをコピーしました